90%以上の女性が必ず購入している、あの「ヘアケア」ドライヤーに隠れた”驚き”の事実。

ヘアケアとドライヤー1

「何だか、シャワー上がりって、いつも髪の毛ゴワゴワして、上手くいかない〜…」

「私の髪質は、剛毛で、癖っ毛で、コシが強い髪の毛で…この悩み、諦めモード。」

「いつも10分以内で終わるヘアドライ、そもそも正しいヘアドライの仕方って…??」

25歳【剛毛・癖っ毛・コシの強い髪】の私が、24年目にした気がついた事実。私流に、この3つのお悩みを90%克服出来る方法。

そして日常ケアには欠かせない「ヘアドライヤー」美容業界人だけが知っていた、驚きの事実とその秘密についてをまとめました。

私が実際に8年ぶりに変えた私の「ヘア・ドライヤー」

 ヘアケアとドライヤー2

私が8年ぶりに変えた、ヘアケアグッズは9割の殆どの女性が入浴後・シャワー後に使うもの、それは「ヘアドライヤー」です。

私は以前に【マイナスイオン!美髪ドライヤー】というスティッカーに、目がくれ、まんまと購入してしまったのですが、その後は、マイナスイオンなど気にする事なく8年間使用していました。

そして8年目に、とうとう新しく取り替えたのが、【海外REVLONヘアドライヤー】。お値段も、けして安くは無い値段だったのですが、ヘアドライヤーを使用し、「へ?!?!髪質、ドライヤーだけで、こんなに変わるものなの?!?!」と驚きを隠せませんでした。

今日は、以前のヘアドライヤー(マイナスイオン)と、新しいREVLONのヘアドライヤーを比較した結果をお伝えしようと思います。

ヘアケアとドライヤー3

左:これが旧マイナスイオンドライヤーで乾かした後の私の髪の毛。

右:こちらが今年の11月に購入した新ドライヤーを使用した髪の毛 + ヘアオイル

私が購入の目安としたのは、髪の毛を乾かすだけではなく、髪の毛をセット向きでもあるヘアドライヤーを選びました。

風の熱量と風量が3段階で選べるタイプの物です。

形的には、サロンタイプの形のものをチョイスして正解でした。

使い心地はなれるまで正直、ちょっと大変でしたが、今では使いやすく気に入っています♬。

【驚愕】美容業界人の常識!!ドライヤーの隠れた秘密。

 ヘアケアとドライヤー4

ちなみに皆さんは、どの様な基準でヘアドライヤー購入していますか?

以前に私が買う時に決めていた基準があります。

それは、「値段」に見合った「効能」=納得価格で髪の毛に良いとされている【マイナスイオン】が有るか、無いかです。

今では殆どのドライヤーには「マイナスイオンが出ますよ。」と言われているドライヤーが多く販売されていますよね。

私の中では、この「マイナスイオン」はとても、買う時の決めてでもありました。

そして、その驚きの事実を知った時、何だかハッキリ言って「馬鹿らしい」という気持ちにもなりました。

その事実とは、【ヘアドライヤー業界】で【マイナスイオン機能搭載のドライヤー】と【マイナスイオン機能が無いドライヤー】を比較してみると、その違いは、たった【0.01%】マイナスイオンが搭載されているドライヤーと、搭載されていないドライヤーの違いは、無いに等しいなのだとか…!!これは、私にとっても衝撃的でした。

徹底解明!!マイナスイオンとはどんな分質で何なのか?

 

 

 

ヘアケアとドライヤー5
  1. 『マイナスイオン』=健康増進効果(疲労効果、美容効果、精神安定効果)があるとされ1900〜2000年代にテレビで放送されたのがブームの火付け役となったのがキッカケでした。
  2. 1996年以降から』マイナスイオン』という言葉が登場。プロフェッショナルで響きの良い科学用語だと思っていませんか?実はこれ、科学用語でも何でも無いのです。ただの商品を大きく大々的に発表する際に作られた『造語』だったのです。大気電気学の正しい呼び名は『負イオン(negative ion)』と言われています。
  3. 2008年・某健康器具が薬事法違反に問われた事かり始まり、2000年〜今現在までに『マイナスイオン』という大きな効果を期待できる名前の物が見直しネームを変え改ざんされてきました。同年、2月には19社が公正取引委員会により、排除命令を受けている程に。
  4. 『マイナスイオン』という言葉で売り出し始めているのは、ヘアドライヤーが一番多い!!これは、会社によって名前を変え『ナノイー』『プラズマクラスターイオン』『ピコイオン』『ナノイオン』など。
  5. 実は、ヘアケア商品に使用されている『マイナスイオン効果』は、公的基準が無い為に、各社の独断的な判断の元、独自に検証している物により、販売されているのが現状です。
  6. 科学の大辞典第2版からのマイナスイオンの記述からよると、『人体への好影響が言われているが詳細は不明である。』との記述があります。私自身、10年前に購入したイオンドライヤーと、今年10月に購入した新しいイオンドライヤーを使用して、髪の毛の効能を実感している一人なので。『マイナスイオンの効果は0!』と言い切る事が出来ません。私が言えることは、時代と共に髪の毛にも優しく良い商品の分質開発や見直し、効果が高まる研究なども、各社それぞれで進められているのだと思います。

結果をまとめると

ヘアケアとドライヤー6

https://www.earthcare-net.com/ceo-blog/ctg02/617.html

私は、マイナスイオンのヘアケアグッズ。100パーセント信じれる物で【全てがマイナスイオンのお陰!】とは断言出来ませんか、1つ断言出来るの事があれば、確実に従来の物よりも、今現在の商品は、進歩している。という事は声を大にして言うことが出来ます。

私は、実際にこのタイプの物を使用してみて、新しいドライヤーの方が使い心地は勿論、お風呂上がりの【髪の毛落ち着き】や【翌日の髪の毛の質】なども全然違う。と実感しました。

マイナスイオン表記などのヘアドライヤーは、実際にマイナスイオンが発生している数値は0.01%と低い結果に。

マイナスイオンとは、世間が生み出した造語であり専門的な分野でいう大気電気学でいう【負イオンnegative ion】のから来ているものである。

ヘアケアグッズなどの、効果は、各社それぞれで独自に研究している物である。

実際のマイナスイオンが齎す人体への好影響は、不明であるとの事。 マイナスイオン(ナノイー、プラズマクラスターイオン、ピコイオン、ナノイオン)などの表記がある各社のヘアドライヤーの効果は各社が独断的な判断の元に独自で検証している物なので、ヘアドライヤーだけで!!『美髪』を目指したいと考えている女性がいるのであれば、マイナスイオン系のヘアドライヤーだけでなく、その他のヘアケア商品(シャンプー・コンディショナー、ヘアオイル、ヘアブラシなど)ヘアドライヤーと共に日常的に使用するヘアケア商品の見直しもする事が【美髪への大切な1歩】になると私は思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA