30代からの超簡単セルフネイル講座(17)色彩理論

今回は、ネイルのデザインの出来栄えを大きく左右する色彩についてのお話です。

基本的に好きな色でデザインを作ればいいのですが、色の組み合わせや選び方はセンスだけでなく色彩理論に基づくものでもあるのです。

この色彩理論を知っておくと、より効果的なデザインを楽しめますので、ぜひ参考にしてみてください。

色の分類

色は無限に作ることができるのですが、大きく分けると2つに分けることができます。

①無彩色・・・白、グレー、黒のように色味の全くない色

②有彩色・・・上記以外の色味のある色

色の三属性

色のとらえ方としては、何色かを見る「色相」、明るさを見る「明度」、鮮やかさを見る「彩度」の3つの要素があります。これを「色の三属性」といいます。

①色相

赤系、青系、緑系など、色合の違いを「色相」と言います。

これはレインボーカラーの並びようなイメージです。

また、赤を基準として時計回りに円形に色相を並べたものを「色相環」といいます。

色相環で隣り合う色を類似色(黄色とレモンイエローなど)、向かい合う色を補色(赤と緑など)といいます。

補色同士を使うことにより、お互いの存在感を強め愛、メリハリのあるデザインになります。

②明度

「明度」は、色の明るさの度合いのことです。

ピンクやクリーム色は明るく見え、えんじ色やこげ茶は暗く見えますね。

黒が一番明度が低く、白に近づくに従って明度が高くなっていきます。

③彩度

「彩度」は、色の鮮やかさを表します。

赤は冴えた色で、そこから白に近づくに従って冴えた強い感じが徐々に弱まっていきます。

逆に黒に近づいていっても彩度は弱まります。

くすんだグレーのような色を彩度が低いといい、ビビットな色ほど彩度が高いといいます。

このように色味が強い、弱い、または鮮やか、濁っているなどの色の度合いを彩度といいます。

色相配色(有彩色配色)

色相の組み合わせによって、見た目の印象も変わってきます。

この配色の効果を参考にすることで、色のイメージをより引き出せたり、変化させたりすることができます。

①同系色

明度、彩度を調和させる同一色相内のトーン配色で、落ち着きがあり、統一感も出ます。

例:赤とピンク、青と紫、黄色とオレンジ

 

②類似色相

色相環の近くにある色同士の配色で、穏やかななじみやすいイメージの配色です。

例:赤と黄色、青と緑、黄色と緑

 

③中差色相

色相環内で角度が90度離れた位置にある色との配色で中途半端になりがちな配色でもありますが、うまく調和させることで個性的な粋なイメージに仕上がります。

例:赤と紫、青とピンク、黄色とピンク

 

④反対色相

コントラストのある配色で、ハードでメリハリのあるイメージになります。

例:赤と緑、青と赤、黄色と青

 

⑤補色

色相環の正反対の位置に合って、コントラストがインパクトがあり、躍動的なイメージです。

例:原色同士の赤と緑、濃いネイビーとオレンジ、レモンイエローと紫

 

無彩色配色

無彩色とは、先にもお話したように、白、黒、グレーで色相、彩度がなく、明度のみを持つ色のことです。明度差が少ないとなじみやすいソフトな配色(薄いグレーと白など)となり、明度差が大きいとコントラストのあるハードな配色(白と黒)になります。

色彩のトーン分類

一般的に明るい、暗い、薄い、濃いなどの色の調子を表現する際に用います。

純色=ビビットトーン(冴えた色)に白を加えていくとブライトトーン(明るい色)、ライトトーン(浅い色)、ペールトーン(薄い色)となります。

逆に純色に黒を加えていくとディープトーン(深い色)、ダークトーン(暗い色)、ベリーダークトーン(とても暗い色)となります。

カラーポリッシュ、カラージェルの選び方

カラーポリッシュ、カラージェルには本当に多くの種類の色があり、好みに合わせたカラーコーディネートは、ネイルテクニックの重要な仕上げのポイントとなります。

色は面積、素材、太陽光や照明などによって様々に変化して見えます。

また、肌の色、ライフスタイル、TPOなどを十分に考慮してカラーコーディネートしていく必要があります。

カラーポリッシュ、カラージェルの種類と仕上がり

①マット系・・・自爪の見えない不透明な仕上がり

②パール系・・・真珠のような仕上がり

③シアー系・・・透明感のある乳白色の仕上がり

④グリッター系・・・ラメの入ったもの

⑤メタリック系・・・金属的な仕上がり

⑥クリア系・・・透明感のある仕上がり

いかがでしたでしょうか。

美術の教科書で習った内容もあったかと思いますが、このようなカラーコーディネート方法を参考にしてネイルデザインを考えると、ワンランク上のプロのデザインを作ることができるのです。ぜひ挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA