恋愛にはメリットしかない!恋愛をした方がいい3つの理由とは?

恋愛とメリット1

近年、恋愛が苦手な若い人が増えているのをご存知ですか?

付き合う付き合わないの関係性が面倒くさい、連絡を取り合うのがおっくう、そもそも付き合うってどういうこと?なんて人もいるそうです。

私は、恋愛って頭で考えるものじゃなくて、一緒にいて楽しいとか、ドキドキするとか、直感的に感じるものだと思うのですが、みなさんはどうですか?

誰かに恋をしてるときって、さみしいこともあるけれど、すごく幸せなことですよね。幸せを感じることができるだけでもいいことですが、恋愛にはこのほかにもメリットがあるんです。

恋愛に臆病な人、誰かを好きになるのが面倒だと思ってしまう人でも、このメリットを知ったらすぐにでも誰かを好きになりたくなるはずです!

仕事がはかどってキャリアアップもできる

恋愛とメリット2

恋愛をすると、脳内で「ドーパミン」という物質が分泌されます。このドーパミンは人を意欲的にする作用があり、何事にもイキイキと取り組むことができるようになります。

もともと仕事に意欲的な人が恋愛をしてドーパミンの分泌が増えればさらに意欲的に仕事に取り組むようになるので、周りからの評価が得られたり、資格などのビジネスに役立つ勉強にも意欲的になり、キャリアアップにもつながります。

仕事がつまらなくて、目的もなく毎日を過ごしている人も、恋愛をしてドーパミンの分泌が増えると、意欲が沸いてくるはずです。

それに、ドーパミンの作用以外にも、好きな人にはがんばっている姿を見てほしくなりますよね。そういうところでも、「よっしゃ、がんばろう!」と意欲的になることができるんです。

「キレイになった?」とほめられるようになる

恋愛とメリット3

恋愛をすると、必ず誰もがキレイになります。

特に女性は、恋愛をすると女性ホルモンの分泌が増えるので肌の調子やホルモンバランスのリズムが整うため、キレイになるだけでなく体調だってよくなります。

好きな人とデートするとき、おしゃれだねーとか可愛いって言われたいじゃないですか!メイクやファッションも、好きな人のためにそれまで以上に研究して、どんどんキレイになるんです。

さらに恋愛をすると、食事や生活態度、人への接し方まで変わります。外見だけでなく、内面まできれいになっちゃうんです。

内面がキレイな人こそ、本当にキレイな人。自然に美人オーラが出て、きっと周りから「キレイになったね」「痩せた?」ってほめられるでしょう。

人からほめられると嬉しくなって、さらにキレイになろうとがんばる、といういいサイクルにハマることができます。ほめられるってすごいパワーがあるんですよ!

お別れにすらメリットがある

恋愛とメリット4

人生において、恋人との別れや思いを寄せていた人にフラれることは、心への大きなダメージ。できれば避けたいと思いがちですが、そんな別れにすら、メリットはあるんです。

恋愛をすると、自分以外の人の気持ちを思いやることができるようになります。

誰かの気持ちを思いやって行動したり、自分のことよりも相手のことを優先してあげたりする気持ちを持てただけでも素晴らしいこと。

もしそれが失敗してお別れすることになってしまっても、そこから自分の足りなかった部分を学ぶことができ、自分の心や人間としての器の成長につなげることができます。

好きな人と両思いになれなかったとしても、「自分はダメなんだ」とか「もう恋愛なんてしたくない」なんて思ってはいけません。

かのスタンフォード大学の教授も、「失敗なくして成長はない」と言っているのです。次にまた素敵な恋愛をするためのステップアップと考えてください。

まとめ

恋愛とメリット5

恋愛をすることのメリットについてまとめると

  1. 仕事に意欲的になってキャリアアップできる
  2. キレイになって周りからほめられる
  3. 失恋すら自分を成長させてくれる

です。

私も恋愛で仕事に張り合いが出たり、キレイになった経験はあります。恋愛がうまくいっているときほど、仕事に対するモチベーションやキレイになる度合いって上がります。

逆に失恋すると、もう再起不能なんじゃないかというほど落ち込んで、友達に何度助けてもらったことか、、、ここに友情が深まるというメリットもありますね。

でも実際は、メリットとかデメリットは、関係ないかも知れません。好きになってしまったら、メリットもデメリットも考えられなくなるときだってあるものです。

恋愛は頭ではなく、気持ちでするものですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA