恋愛で成長できる人、できない人の違いとは?

恋愛と成長1

恋愛すると、仕事もプライベートも充実して何もかもがうまくいく人っていますよね。

「最近、あの子なんだかキレイになった」って思ったら、「彼氏とラブラブでうまくいってるおかげかな~」なんて言われたりして、、、

恋愛は人を成長させてくれるものです。相手を思いやったり、気持ちの伝え方を考えたり、人としてより大きくなることができるいい恋愛をすると、自分だけでなく相手の成長にもつながります。

恋愛で辛い思いをしたとしても、それすら成長の糧になって、涙の数だけ強くなるものですよね。

ところが、恋愛をすると、逆にダメ人間になってしまうこともあります。人によっては情緒不安定やワガママがいきすぎて、人としてダメになっちゃう人もいるんです。

同じ恋愛なのに、恋愛で成長できる人と成長できない人の違い、この差とはいったい何なのでしょうか?あなたの恋愛は、成長できる恋愛ですか?

成長できる恋愛とは

恋愛と成長2

何事にも意欲的になれる

恋愛をすると、脳内で「ドーパミン」という、やる気が沸いて意欲的になるホルモンが分泌されます。いい恋愛をしているとドーパミンの分泌が増えて、何事も意欲的にこなすことができるんです。

意欲的に仕事に取り組むと、仕事が面白く思えてきて、さらにやる気が沸いてきます。仕事が楽しく思えると自分に自信もついて、周りからも認められることでまた「がんばろう」と思えるものです。

また、恋愛をすると「相手のためにキレイになろう」「デートにおしゃれしていきたい!」とがんばって美容やメイクに気合を入れますよね。恋愛をするとキレイになるのは「相手のためにきれいでいたい」とがんばるからなんです。

恋愛をすると仕事がうまくいったりキレイになったりするのは、いい恋愛をしている証拠なんですね。

相手の気持ちを尊重できるようになる

大人になっても自分勝手で、自分の思ったようにいかないと不機嫌になる人っていますよね。それでは、成長できる恋愛ができないだけでなく、いい人間関係も築くことはできません。

恋愛をすると、「あの人はどう思うかな」「こういうのは好きかな」と、相手の気持ちを考えてあげることができるようになります。

自分の一方的な気持ちや意見だけでなく、相手はどうしたいか、どう思うかを優先的に考えられる思いやりのある気持ちを持つことができるようになるんですね。

成長できる恋愛は、相手の気持ちを尊重したり相手を思いやる気持ちを育ててくれます。

恋愛で成長できると、恋愛においてだけでなく、友人関係や職場の人間関係もうまくいくようになるのです。

成長できない恋愛にはサヨナラしよう

恋愛と成長3

自分を犠牲にしない

時には、自分の気持ちを抑えて相手の気持ちを優先させてあげることも大切ですが、自分が犠牲になっていると感じるような恋愛関係はやめましょう。

恋愛で自分を犠牲にしがちな人は、自分に自信がなく「どうせ自分なんか」「こんな私なんかと」と自己評価がとても低い傾向があります。

周りから見たら全く気にならないようなささいな欠点も異常に気にして、いつも他人の目を気にしています。

相手に対しても「こんな私に付き合ってくれているんだから、言うことをきかないと」「私なんかが自分の意見を言ってはダメだ」と自分の気持ちを必要以上に押し殺してしまい、成長できる恋愛ができない状態になってしまいます。

恋愛関係は、お互いに対等な関係です。相手の気持ちを受け入れることも大切ですが、自分の気持ちも同じように大切にしましょう。

相手に依存しすぎない

恋愛をすると、相手のことで頭がいっぱいになってしまうこともあるでしょう。恋愛をしたら、好きな人のことをいつも考えてしまうのはしょうがないことですよね。

でも、何があっても相手が優先、相手がいないと不安でしょうがなくて何もできなくなってしまうような、精神的依存をするような恋愛は自分の成長のためにも相手のためにもなりません。

相手を頼ることと、依存することは違います。自分の生活や意見はしっかりと持って、自立したひとりの人間同士としてのお付き合いができないと、お互い成長できないどころかダメになってしまいます。

依存しないと不安でいられないような恋愛とはサヨナラしましょう。

相手をコントロールしようとしない

自分の思うとおりにならないと癇癪を起したり自暴自棄になったりして、相手を自分の思うようにコントロールするような恋愛は、自分の成長も相手の成長も妨げます。

好きな相手には、時には甘えたりお願いをしたりすることもあるでしょう。

でも相手の気持ちを考えずに自分の気持ちややりたいことだけを押し付け、断られたらわがままに振る舞うのは、恋愛だけでなく、職場や友人との人間関係においても嫌がられますよね。

また、自分の行動を束縛するのもわがままです。相手が疲れてしまうのも考えず、自分の独占欲を優先させるのも、人間的に成長できるとは言えません。

自分の思うようにいかないことも受け入れ、我慢したり相手の気持ちを尊重することを学ばなければ成長はできないのです。

恋愛と成長4

恋愛で成長できる人とできない人をまとめると

  1. 成長できる恋愛は、何事にも意欲的になることができて、相手を思いやる気持ちを持てるいい恋愛のこと
  2. 自分を犠牲にしすぎたり、相手に依存したりコントロールしようとする恋愛では成長できない

です。つまり、いい恋愛をすることが、人間的な成長につながるということです。

確かに、私の周りでもいい恋愛をしてる人はみんなすてきな人ばかり。思いやりがあって、一緒にいて楽しい人が多いですね。結婚してからも旦那さんとラブラブで、すごく幸せそうな人が多いです。

成長できる恋愛をしている人は、周りにいる人も成長させてくれて、幸せにしてくれます。いい恋愛をして、すてきな人に成長できるようがんばりましょう!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA