恋愛で別れやすい男性の特徴とは?

恋愛と別れ1

せっかく付き合えたのに、半年も経たずに別れてしまった。

こんな経験をお持ちの方も少なくないかと思います。別れてしまった理由は人それぞれ違いますが、破局しやすい男性には特徴があります。

そこで、今回は破局しやすい男性の特徴をご紹介していきます。

一気に燃え上がって一気に冷める

恋愛と別れ2

共通点を見つけて一気に盛り上がり、意気投合して交際に発展。

その後、嫌な部分が見つかった途端に破局。スピード破局してしまうときは、このケースが多いと考えられます。

いわゆる「熱しやすく冷めやすい」タイプですね。

まだ、熱しやすく冷めやすいタイプの男性は結構いるので、次の手段を使ってみましょう。たとえば、出会って早い段階で、あなたが交際を申し込まれたとします。

そうしたら、男性に「あなたが女性のこうゆうところが無理って思うところはある?」と質問しましょう。

その後、「私は、あなたがいま無理って思ったことをしてしまうことがあるんだけど、それでも大丈夫?」と質問し返してみましょう。

もし即答されたら、「本当に大丈夫かどうか、一晩考えてみて」と告げましょう。次の日に、再度告白されたら交際を検討してみても良いかもしれません。

一晩男性に猶予を与えたことで、少し冷静になり「彼女の嫌いな部分まで本当に愛することができるのか」と考えることができるからです。

ぜひお試し下さい。

休日に遊んでくれない

恋愛と別れ3

違うタイプの男性ですが、このタイプも恋愛で別れやすい男性だと考えられます。

視点を変えて読んでいただきたいのですが、恋愛で別れやすい男性は「あなただけが気にくわないから」別れたわけではありません。

他の女性とも、同じような形で別れてきたと予想できます。つまり、男性側にだらしない一面があると考えて良いでしょう。

その代表的な行動が、お互いに予定がない休日に遊ばないことです。

交際してあなたのことを大事に思っていれば、あなたとどこかに出かけて楽しい時間を過ごしたいと思うはずです。

都合が悪ければ、誘ったとしても連絡が来るはずですから。

つまり、休日にほとんど遊んでくれない男性も、恋愛で破局しやすい男性だといえるでしょう。

すぐに別れやすい男性の特徴

恋愛と別れ4

つぎに、別れやすい男性の特徴をご紹介していきます。

  •  特別な日だろうと同じデートスポット
  •  自分の考えを曲げない
  • 「してもらって当然」という考えを持っている
  •  喧嘩が「喧嘩」にならない

特別な日だろうと同じデートスポット

恋愛と別れ5

カップルによって「記念日」や「特別な日」はそれぞれ違います。

しかし、1ヶ月記念日や1年記念日は、どのカップルでも例外なく特別な日といえるのではないでしょうか。

その特別な日に、どちらかの体調が優れていないときは仕方ありません。

しかし、万全の状態のときに、いつもと同じデートスポットだとげんなりしてしまいますよね。

とくに、記念日を意識していない男性であれば、何も言われないかもしれません。

その場合は、あなたの方から「もうそろそろ付き合ってこれくらい経つけど、たまには違ったところに行ってみたいな」などと、伝えてみると良いでしょう。

自分の考えを曲げない

恋愛と別れ6

別れやすい男性の特徴に、絶対に自分の考えを曲げないことが挙げられます。

良くいえば「こだわりが強い」になりますが、悪くいえば「柔軟性がない」に分けられます。このタイプの男性は「プライドが高い男性」とも捉えることができます。

常に自分の考えが正しいと思っている方が多いので、付き合う前にこういった傾向が見られたときは、あなたが意見しても取り合ってもらえない可能性が高いです。

このタイプの男性と交際すると、あなたが自信をなくしてしまう可能性もあるので、離れていくことが無難だといえるでしょう。

「してもらって当然」という考えを持っている

恋愛と別れ7

この思考は、どの男性にもあてはまることがあります。

世間でいわれている「慣れ」ですね。交際したての頃は、頻繁に「好きだよ、愛してるよ」とか、スキンシップを頻繁に取っていたはずです。

ところが、いつしか「好きで当たり前」という気持ちに変わってしまい、スキンシップや言葉すら言わなくなることがあります。

この現象は、倦怠期を迎えたカップルに多く見られます。倦怠期を迎えると、好きかどうか分からなくなり、距離を置いて自然消滅してしまう流れが多い傾向にあります。

そのため、このタイプも別れやすい男性に当てはまってしまうのです。

もし、このタイプにあてはまっている男性とお付き合いしていたら、1日1回「愛の言葉」を述べあってはいかがでしょうか。

喧嘩が「喧嘩」にならない

恋愛と別れ8

喧嘩とは、なにか意見が対立したときに討論しあうことです。

どちらかが妥協して「今後はオレがこうするよ、ごめん」「私が違ったね、ごめん」など、和解に至るまでが喧嘩といえるでしょう。

ところが、別れやすい男性は一切妥協しません。むしろ、「オレがこれだけ言っているのにどうして分かってくれないんだ!」とキレてくることもあります。

つまり、大人の喧嘩ではなく「子供の喧嘩」になってしまうのです。話し合ってお互いに納得できないなら、別れるしかありませんよね。

このタイプの男性は、一度喧嘩したら終わらなくなってしまう危険があるので、注意しましょう。

まとめ

恋愛と別れ9

それでは、改めて恋愛で別れやすい男性の特徴を振り返ってみましょう。

  1.    年中デートスポットが同じ
  2.    自分の考えを曲げない
  3.    なにかをしてもらって当然だと思っている
  4.    子供の喧嘩にしかならない

2と3を持っている男性は、将来結婚したとしても亭主関白になりやすいので注意するようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA