恋愛しやすい人の傾向、恋愛しにくい人の傾向、私の予測はこちら!

恋愛と傾向1

自分では意識していませんが、よく友人から「いつでも恋愛しているね」と言われます。確かに私はいつでも何かに惹かれています。

いつでも誰か好きな人がいます。対する友人はそうではないのですよね。つまり、その友人は「いつでもは恋愛していない」、そして私は「いつでも恋愛している」。

きっとここには、恋愛しやすい人の傾向と恋愛しにくい人の傾向があるのだろうという予測のもと、私の考えをお話ししようと思います。

冷静な友人と情熱の私

社員を抱える企業の代表をつとめる友人は冷静な判断を求められることが日常茶飯事でしょう。対する私はフリーランス。

冷静な判断が必要ないわけではありませんが、自分がしたい仕事を自分の感覚に従って選び、仕事しています。やる気、情熱が溢れていれば、バンバン仕事をするし、気が乗らなければ静かに時を過ごします。

グラフで表すと友人はあまり上下の変化がなく緩やかな線を描き、私は上下の変化が激しい波の様な線を描きます。この冷静さと情熱的な部分がそれぞれの恋愛にも投影されているのではないか?と思います。

男性を見た時に、仕事脳の冷静さがまず働く友人と、自分の感覚に従い素直に反応する私の違いですね。

理性的な友人と感情的な私

恋愛と傾向2

仕事で人と会う機会が多い友人は、会う相手を「仕事の人」と理性の脳で捉えているそうです。

時々海外出張にも行く彼女に「素敵な外国人と出会うこともあるんじゃない?」とワクワクしながら尋ねると「仕事の相手に対して、そういう感覚ってまずないんだよね」と何とも寂しい回答が返ってきました。

「ふ~ん、そうなんだぁ」と友人の反応にどこか不満げな私。彼女の場合、人と会ってまず頭に浮かぶのは、この人とどのようにしたら仕事がうまく運ぶだろうか?だと言うのですから、全く理性の塊です。

私の場合は、仕事だろうがプライベートだろうが、人は人です。まず人として見ます。

この人センス良い、お洒落、顔が好み、もしくは、センス悪い、近寄りたくない、雰囲気好きじゃない、と子供以上に素直な感想を持ちます。

仕事のことを考える以前に、相手が人として好きか嫌いかは私にとって非常に重要なファクターです。

大人っぽい友人と子供っぽい私

恋愛と傾向3

平日は基本、毎朝会社へ行き、夜に自宅へ帰る友人。もちろんそれなりの格好を毎日しています。スーツもしくはそれに類するファッションです。

しっかりメイクもしています。ですから、年齢相応に見えます。冷静さと理性的な部分が加わって、少し年上に見えているかもしれません。

落ち着いた大人っぽい印象です。この印象はできる女性のイメージかもしれませんが、相手に近寄りがたい印象を与え、恋愛しにくい要素となるようです。

対する私は、お葬式でもない限り、まずスーツを着ることはありません。人と会うなら、ワンピース。かっちりした格好はまずしません。

メイクはナチュラルメイクで、ネイルは派手です。この緩い感じのおかげか自然と年齢より若く見られます。

子供っぽく、飾らない自然体な印象を周りが受け取るようで、人は気軽に近寄ってきます。そして、相手からしても恋愛しやすい人となるようです。

仕事とプライベートの線引きがある友人とない私

友人は週末、しっかり仕事を休みます。オン、オフがはっきりしています。週末は仕事のメールは一切しないそうです。

もちろん週末に仕事上の人と会うことは基本しません。こうして友人は週末のプライベート時間を目一杯満喫するのです。

私は、普段から曜日の感覚がないくらいで、平日も週末も昼も夜も、関係なく仕事を入れます。仕事のメールを確認しない日はまずありません。

ある意味、好きなことを仕事にしているので、仕事とプライベートの線引きがほぼありません。この辺りが、恋愛しやすい人と恋愛しにくい人の大きな違いのような気がしてなりません。

これは仕事、これはプライベートと分けることにより、プライベートの時間しか恋愛のことを考えないため、恋愛相手との出会いがグーンと減っているように感じられるのです。

まとめ

あくまで私の経験に基づく話ですが、恋愛しにくい人の傾向は

  • 冷静で論理的
  • 大人っぽい
  • 仕事とプライベートをはっきり分けている

そして、恋愛しやすい人の傾向は

  • 情熱的で感情的
  • 子供っぽい
  • 仕事とプライベートの境がない

だと思います。

恋愛しやすい人は、いつどんな時も恋愛のチャンスがあると無意識にわかっているから、恋愛に対していつでもオープンで、その結果いつでも恋愛していると思うのです。

もしあなたが、もっと恋愛したいのだけれど恋愛しにくい人の傾向があるようでしたら、試しにちょっと変えてみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA