恋愛して後悔したくない人に伝えたい、私が後悔から学んだこと!

恋愛と後悔1

過去の恋愛を振り返ると

「こうしなければ良かった」「こうしたら良かった」

と思うことありませんか?

私はありました。

「もし、あの時こうしてたら」「何故あんなことしてしまったのだろう」

そう思うことがあると、後悔の念に駆られます。

「あ~私のばかばか」と自分を責めて、自己嫌悪に陥ります。

一晩中泣き明かして、翌朝真っ赤に腫れてしまった眼を一生懸命氷で冷やして、仕事に行ったこともあります。

でも、過去に戻ってやり直すことはできません。まさに、後悔先に立たず。

こんな時、どうしていますか?どう考え、その後どうするのがいいのでしょう?

後悔したら悲劇のヒロインとなり引き篭もる

恋愛と後悔2

私の場合、後悔することがあると、その後しばらく引きずって、自ら行動できなくなっていました。

内向的というか、保守的?余計なことをしなければ、後悔することもないだろう、と思ったからです。

ひどい時には、もう恋なんてしない!あの人以上に素敵な人なんているわけない!と思い込んで引き篭もっていました。

だってそれくらい傷ついたんだもん。

そして、同じ様な状況の友達がいたら、お互い慰め合って傷を舐め合っていました。

あの頃の私はどんな思いだったのでしょう?

「また後悔したらどうしよう、もう後悔したくない」と起きてもいないことをあれこれ想像力豊かに考え、身動きがとれなくなっていたのです。

打算的な恋愛は結局続かない

恋愛と後悔3

ある時は、打算的な考えに陥り「自分のことを好きだと言う人とだけ恋愛しよう」と真面目に思っていました。

もう後悔したくありませんから。余計なことも言わないようにしました。大人しくニコニコして、相手に全てお任せ状態です。

「ここに行こう」と言われたら「うん、行こう」、「これをやろう」と言われたら「うん、やろう」そんな感じです。

相手はどういう気持ちだったのでしょう?

今となっては知る由もありませんが、好みがはっきりしている人でしたから、自分の好みに合わせてくれる私は都合良かったかもしれませんね。

ただ、こんな状態はそう長くは続きませんでした。というより、続けられませんでした。

私が耐えられなくなってしまいました。

人って自我があります。だから、ずっと自我を抑えていることは難しいのですね。

後悔しないことは可能?

後悔とは、してしまったことについて、後から悔やむことです。

悔やむとは、自分の言行を「しまった」と、後で省みて残念がることです。

そもそも、後悔しない人っているのでしょうか?自分の言行、全て納得、間違いないと思っている人っていますか?

つまり、皆、多かれ少なかれ後悔するのではないでしょうか?そう思い始めました。

実際、やって後悔することもあったし、やらなくて後悔したこともありました。

やって良かったと思うこともあったし、やらなくて良かったと思うこともありました。

そして、どの経験からも必ず何かを学んでいたことに気づいたのです。

私には忘れもしない、言って後悔した経験があります。言わなければ良かった。

何でも正直に話すのが良いわけではない。言わない方が良いこともある。

私はその経験から学びました。この学びはその後ずっと活かされています。

経験しなければ気づかなかったし、気づいたからその後非常に役に立っています。

言って後悔した経験から学んだこと

恋愛と後悔4

ある人と付き合い始めて間もない頃、相手に「今なら何を言っても全て受け入れる。だから何か隠していることがあったら話して」と言われました。

その言葉をそのまま素直に受け入れた私は話しました。

その相手と付き合うか付き合わないかの頃、もう一人好きな人がいたことを。その人とも付き合い始めていたことを。

相手は「全て受け入れる」と言ってしまった手前、私を咎めることはなかったのですが、この事実がずっと相手の中のモヤモヤとして残ってしまい、結局私たちはお別れしました。

この経験から私が学んだことは「嘘をつくなら、つきとおせばいい。嘘をつくとき、つきとおす覚悟を決めてつけばいい。そして、つきとおせないならば、嘘はつくな。」です。

実はこれ、その後の私のポリシーのようなものにもなっていて、子供にも言っているくらいです。

このポリシーには賛否両論あると思いますが、兎に角私は言って後悔した恋愛経験から、自分にとって重要なことを学びました。

ですから今、こう思うのです。人生にも、恋愛にも、後悔はつきもので、要はそれをどう活かすかだよ!

まとめ

誰もが今までの恋愛で一度以上、後悔を経験しています。

そのタイミングは非常に辛いです。落ち込みます。打算的な恋愛に走ってしまうこともあるかもしれません。

でも、そもそも後悔しないことなんて無理です。

私たちは後悔したり、良かったと思ったり、様々な経験をしながら生きていきます。

ですから、その経験を活かせばいい、それだけなのです。

いっぱい恋愛して、いっぱい後悔して、その後の人生をよりハッピーに生きていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA