ランニングダイエットは脂肪燃焼効果がスゴイ!運動嫌いでも続けるための4つのコツ

ランニングダイエット1

「運動苦手だし…高いジムとか入るお金なんてないし…」

なんて方でもランニングだったら大丈夫!

体一つで道具もいらず、いつでもどこでもできて脂肪燃焼効果も高いです。

ダイエット以外の健康に良い効果だってあるんです。

私も運動嫌いですが、ランニングダイエットで痩せた経験があります。

ランニングダイエットのやり方と効果、そして私のような運動嫌いでもランニングを続けられるコツを紹介します。

ランニングダイエットとは?

その名の通り「走り続けるだけ」のダイエット方法です。

ランニングはウォーキングや水泳などと同じ有酸素運動ですが、中でももっとも効率よく脂肪を燃焼させられる為、ダイエットによく取り入れられます。

「健康的に痩せたい!」

「食事は制限したくない!」

という方にオススメのダイエット方法です。

ランニングのポイント

ランニングダイエット2

・走る時間は?

脂肪が燃焼を始めるのに、運動開始から約20分かかると言われています。

つまり20分後からが脂肪燃焼の本番!

できれば40分程度ランニングできると十分に脂肪燃焼効果が期待されます。

と言ってもいきなり40分はキツイと思いますので、まずは20分を目標にしましょう。

慣れれば徐々に走る時間を長くできると思います。

・走る距離は?

人がランニングをしている際のスピードは、だいたい時速8kmほどと言われています。

このペースで40分でしたら、5kmぐらい走ると良いでしょう。

ただし距離についてはあくまでも目安です。

距離を長く走ることより、ゆっくりでも時間を決めて走る方が大事です。

・道具はいる?

特別な道具はいりませんが、できればきちんとしたランニングシューズだけは用意した方が良いでしょう。

なければ普通の運動靴で構いません。

ダイエットだけじゃない!ランニングの様々な効果!

冒頭にも書きましたが、ランニングは他の有酸素運動のダイエットの中でも運動強度が高い為脂肪燃焼効果が高く、最も痩せやすいと言われています。

更に心肺機能が鍛えられたり、程よく全身の筋肉を鍛えることができる為、代謝が活発になり痩せ体質になれます。

痩せることに関してはお墨付きのダイエット方法です!

でも実はランニングはダイエット効果以外にも以下のような様々な良い効果があるのです。

・ストレス軽減

ランニングをすると気分爽快になるという方も多いはず!

これにはちゃんと理由があって、ランニングを行うことでセロトニンという精神を安定させてくれる神経伝達物質の分泌が高められるからです。

食事制限などのダイエットだとストレスがつきものですが、ランニングの場合はストレスを忘れられるなんてとっても嬉しいですよね。

・免疫力アップ

ランニングをすると、体内に異常な細胞が発生した場合に攻撃してくれるナチュラルキラー細胞が活性化し、免疫力がアップするそうです。

疲れやすい、風邪をひきやすいという人こそ、ランニングを習慣にするといいでしょう。

ただ、激しい運動をするとかえって免疫力が下がってしまうことも。

走りすぎには注意が必要です!

・生活習慣病予防

高血圧や糖尿病など生活習慣病を改善する処方としてランニングが注目されています。

適度な有酸素運動は高血圧の元となる交感神経の高ぶりを抑えて、血糖や血中脂質の値を改善するからです。

・むくみ解消

運動不足で下半身の筋肉が衰えていると、血液やリンパが上半身に戻らずに下半身にたまり続ける為、下半身がむくんでしまいます。

ランニングで下半身の筋肉を動かしてあげるとむくみを解消できます。

自身の経験ですが、過去に私は2ヶ月ランニングを続けて6kgの減量に成功したことがあります!

直後にリバウンドすることもなく、厳しい食事制限をすることもなく痩せられたので、ランニングダイエットはとても効果的だと思っています。

ちょっとぐらいドカ食いしても、「いつもより長く走ればいいや」と気楽に構えていましたw

毎日続ければ確実に痩せて、痩せるだけでなく健康にもとても良い効果がある…とってもオススメのダイエット方法です。

ランニングダイエットを続けるための4つのコツ

ランニングダイエット3
とっても効果のあるランニングダイエットですが、実は始めるまでがハードルの高いダイエット方法だったりします。

運動好きな人ならいいんですが…

私のような運動嫌いは「ランニングをやろう!」と決意して玄関から出るまでに非常ーーーに長い時間がかかりました(苦笑)

更に初日に疲れすぎて挫折して続かなかったり…

ランニングを習慣化するまでに随分時間がかかりました。

そんな私のような運動嫌いな面倒くさがりがランニングを続けるための、ちょっとしたコツをお伝えします。

1.家の近くのランニングコースを設定する

「家からはちょっと遠いけど景色の良いランニングスポットで走りたい!」

なんて理想は持たない方がいいです!

運動嫌いには面倒臭すぎて絶対に続きません。。。

そして慣れている地形や景色の方が圧倒的に走りやすいです。

コースはできるだけ家から近く、毎日同じコースを走る方が良いです。

2,音楽を聴きながら走る

「ダイエットのためにランニングをする」のは結構キツイですが、「音楽を聴くためについでに走る」のは案外ラクです。

私の場合はちょうど40分で終わるようにプレイリストを組んでいました。

最後の10分は一番好きな曲を入れておくと楽しんで走れますよ!

3.SNSやブログなどで報告する

ランニングは一人でやってても結構孤独なので、誰かにやっていることを伝えると長続きします。

私はツイッターで毎回「走りに行ってくる」なんて呟いていましたが、励ましてもらえると意外と嬉しいものです。

ブログなどで走った時間や距離を記録しておくのも良いですね。

4.ランニング前後で体重をチェックする

ランニングの前後の体重の変動はほとんどが水分です。

ですが目に見えて減った数字を見るとモチベーションアップに繋がります。

0.5kg〜1kg程減っていたりするので、「明日も頑張ろう!」と思いますよ。

まとめ

ランニングダイエットは走り続けることで脂肪燃焼効果を得るというダイエット方法です。

初心者や運動嫌いの方にはハードルが高いかもしれませんが、一度始めてみると意外とハマってあっさり習慣化できることも。

ランニングで心身ともに健康的に痩せましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA