ネイルケア

ネイルの手入れは男性にも必要!高級感も味わえる男性ネイル事情

ネイルと男性1

ネイルは女性だけのものって思っていませんか?実は、男性向けネイルもあって、密かな需要があります。私も、一度ネイルサロンに行った時に、隣に男性がいたのでびっくり!

理由を聞いて納得しましたが、週末だけのおしゃれや、仕事上アートを施す男性もいるとか。ネイルをする男性が、なぜいるのかという事情などを紹介します。

ビジネスマン、特に営業職の人の身だしなみ

ネイルと男性2

引用元:Instagram

男性向けのビジネス雑誌で「メンズネイル」特集が組まれたことが過去にあって、徐々に「メンズネイル」をする男性が増えてきています。

海外では、ビジネスマンが爪の手入れはもちろんネイルをするのは当たり前になっていると聞きます。

日本でも最初は受け入れられなかった「男のネイル」がすでに定着していて、男性利用者が多いサロンもあります。

なぜ、男性客の利用が増えているかというと、営業職の男性の身だしなみになっているからです。

  • ささくれた爪先
  • 割れた爪
  • 血色が悪い爪
  • ひどく広がっている甘皮

名刺交換で爪先がきれいでないといけないという、海外でのビジネスマナーが日本に上陸している影響で、日本の営業職の男性も積極的に取り入れています。

ネイルポリッシュなしでもここまで整えてくれる

ネイルと男性3

引用元:Instagram

普段、ネイルについてよくお手入れがわからない男性なら、まずネイルサロンでお手入れ一式をお願いするといいですよ。

ボロボロになってしまっているネイルも、プロのネイリストの方なら、マッサージから甘皮処理や爪磨き、爪の長さ調整までしてくださいますよ。

もちろん、血色が悪いのが気に、少しツヤ感が欲しいというリクエストがあれば、クリアポリッシュや、ほんのり血色感がでるポリッシュを塗ってくれます。

男性の方で不安だけれどやって欲しいしという方のために、実際のメンズネイルの動画を用意しました。

ネイルだけじゃなくトータルケア!男性専用ネイルサロンもあり!

ネイルと男性4

引用元:Instagram

女性が利用するネイルサロンでは落ち着かないという男性もあるそうで、、、

そこで、まだまだ店舗数は少ないのですが、男性のみしか受け付けない男性専門ネイルサロンが登場しています。

ごく普通のネイルサロンでは、バーのような感じですが、男性専門のネイルサロンは、ネイルケアだけじゃなく、アイブローカットや、お顔の手入れまで、トータルケアを行います。

写真のように、個室でベッドにもなるようなソファで希望のケアをしてもらえて、他の方の目線を気にすることなく、ケアを受けられるわけです。

営業職の方の利用割合が多く、ハンドケアやネイルをしてもらうのは当然で、活き活きとしたビジネスマンの身だしなみケア的に利用するというスタイルですね。

エステではなく、どうしても目についてしまう部分のみのケアです。

職業柄や休日のおしゃれに!ワンポイントアートや本格派ネイルまで

ネイルと男性5

引用元:Instagram

一瞬「女性のミラーネイルじゃないの?」と写真をみて驚かれた方は多いでしょう。実は、男性がケアもしてもらって、ネイルアートをしてもらった写真です。

職業がダンサーということで、公演前に衣装に合わせたネイルということでの写真です。

職業柄、男性でも女性に施すネイルアートをする場合もあって、そのまま普段楽しまれている方はいらっしゃいます。

ネイルと男性6

引用元:Instagram

フットネイルになりますが、よく歩く営業職の方のために、フットマッサージをしている男性専門のネイルケアのお店があります。

その際に、足の爪にワンポイントでアートを入れてもらう方もいます。靴下を脱いだ時のさりげないおしゃれといわけですね。笑

他には、結婚式の時の花嫁さんとのペアネイルとして、親指に施す方が増えています。

または、彼女とのデートで、彼女からの提案でペアネイルをするけれど、男性は、2本程度キャラクターネイルを描いてもらう方もいます。

まとめ

  • 男性のネイルケアやアートはビジネスマン、営業職の身だしなみ
  • ポリッシュありなし問わず、きれいに男性の爪を整えてくれてくれる
  • 男性専用ネイルサロンもあり!トータルケアをしてくれる
  • 職業やさりげないおしゃれで男性でも本格ネイルを楽しむ方も!

以上が、ネイルについて男性がたしなむ理由です。

ほとんどが営業職の方で、マナーについて厳しい会社の方が利用されているという話をお聞きしました。

海外では、すでに男性がマナーで素爪ネイルをするかネイルケアをしっかりするのは常識になっています。

男性専門エステではなくて、男性専門ネイルサロンとして、トータルケアを行うネイルサロンは登場してきています。

普段は家でつめきり程度の手入れをしている男性の方も、リラックスがてらに行くのは、今やもう恥ずかしいということでもないので、一度勇気を出してお手入れしてもらいましょう!