ネイルケア

ネイルにもティファニーを!あの青色で爪先を素敵にラッピング!

ネイルとティファニー1

女の子にとって憧れのブランド「ティファニー」。何らかのプレゼントで人気のあるブランドです。

ティファニーといえば、箱やショッピングバッグのブルーが独特で、プレゼント用といえば、ホワイトのリボンをかけてもらえますよね?

2年前ぐらいから「ティファニーネイル」と名前がついたデザインが人気!ティファニーブルーとホワイトの組み合わせが女の子のハートをつかんだ配色です。

そこで、私も一度チャレンジした「ティファニーネイル」について、基本から、さりげなく楽しむところまで紹介します!

基本はティファニーブルーとホワイトの組み合わせ!

ネイルとティファニー2

引用元:Instagram

ティファニーネイルの基本色は、ティファニーブルーといって、春の訪れをつげる「こまどり」の卵の色と言われています。

この色と白のコンビネーションがよいことから、ティファニー社が品物を購入したお客様に出したのが、独特のブルーの箱と白色のリボンの組み合わせで、世界の女性達を虜にしました。

ネイルとティファニー3

引用元:Instagram

この箱とリボンのイメージ色を取り入れたのが、「ティファニーネイル」でエナメル系でもジェル系でも再現可能・かわいいと人気のあるネイルデザインです。

ティファニーネイル!リボンは絶対外せない!

ネイルとティファニー4

引用元:Instagram

まず基本で用意するのは、ティファニーブルーのネイルポリッシュとホワイトのネイルポリッシュ。ベースコートを塗って、完全乾燥させましょう。

そして、ティファニーブルーのネイルポリッシュを塗って、さらに完全乾燥させて、箱に巻かれたリボンのようなモチーフを描いていきます。

ジェルネイルでは、リボン部分を描いては硬化させる作業を繰り返すと、リボン部分のみがぷっくりと浮き出てきます。

もしくは、3Dアートでリボンを作って、取り付けて硬化させる方法もあります。

エナメル系で、リボンを描くのが難しい場合は、ネイルシールでホワイトのリボンのモチーフシールを使うと、ティファニーネイルができます。

参考動画ということで、手軽に楽しめるティファニーネイルの方法を紹介したものを用意しましたので、どうぞ。

ここまでできる!ティファニーネイルの応用編!

ネイルとティファニー5

引用元:Instagram

ティファニーといえば、ダイヤモンドアクセサリーでも有名で、婚約指輪にティファニーの指輪と憧れる女性も少なくないはずですよね?

私も本当はティファニーの結婚指輪か婚約指輪が欲しかったです。笑

そこで、憧れのティファニーダイヤモンドの世界を爪の世界で再現するというのもおしゃれでしょね。

あまりゴージャスすぎるのも、お出かけのときに服や髪にひっかかりやすくなるので、ネイリストさんと相談しながら、基本となる爪の色はティファニーブルーと白のコンビネーションにして、指輪や宝石のパーツをつけてみませんか?

どれだけパーツを付けるかは、好みの問題ですが、派手すぎないのもティファニーネイルには大切ですね。

少し控えめなティファニーネイル。それでも存在感あり!

ネイルとティファニー6

引用元:Instagram

全ての爪にポリッシュを塗って、ティファニーネイルを作るのではなくて、ポイントとなる爪を1〜2本決めていて、そこへリボンアートをほどこすというのも素敵ですね。

残りの爪はティファニーブルーの斜めフレンチにして、縁にゴールドや白を塗るとすてきですね。もしくは、何本かにワンポイントとして、ストーンを置くのもいいでしょう。

フットネイルにもティファニー。さりげないおしゃれに変身!

ネイルとティファニー7

引用元:Instagram

手元にティファニーネイルは、ふとした時に眺めるとうっとりとしがちですが、足元へティファニーネイルをされる方も、、、

夏のサンダル用にほどこすのもいいのですが、夏以外にフットネイルをされる方は案外多いです。

なぜかというと、疲れて帰ってきた時、靴をぬいで靴下やパンストを脱いだときにふと足を見ると、かわいいネイルをみると気分がすっきりする女性が多いと聞きます。

ティファニーネイルを夏以外に依頼する方や、セルフネイルでされる方は意外かと思われますが多いですよ。

まとめ

  • 基本はティファニーブルーとホワイトのポリッシュで!
  • デザインにリボンモチーフは外せない!
  • ダイアモンドや指輪のモチーフパーツはほどほどに
  • 控えめなデザインにしても、基本デザインは忘れずに
  • フットネイルでこっそりと楽しむのもいい

これが、ティファニーネイルを楽しむ方法です!私もたまに楽しむデザインで、リボンモチーフとストーンとの組み合わせが大好きです。

最近、2018年のおしゃれ色として他の色と注目されている色ですが、通年楽しめる組み合わせなので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。