ダイエット効果も!プロテインのおすすめの飲み方とその効果とは

ダイエットとプロテインとおすすめ1

ボディビルダーがよく飲んでいる「プロテイン」。マッチョな人が飲むイメージがありますが、そんなことはありません。実はダイエット効果もあるのです…!
「プロテインってどうやって飲めばいいの?どんな効果があるの?」と気になりますよね。
今回は、プロテインのおすすめの飲み方とその効果についてご紹介します!

【プロテインって?】

まずプロテインを日本語に訳すと「タンパク質」という意味になります。
その名の通り、タンパク質が多く含まれているもので、「プロテインの粉」を水や牛乳に溶かして飲むものが主流です。
最近では、お菓子のように固形になっているプロテインもあります。
コストパフォーマンスでは、粉タイプのものが一番良いですね。

【プロテインのダイエット効果は?】

  • 筋肉量の維持

プロテインの最大の効果は、この筋肉量の維持です。タンパク質は、筋肉など体の組織作りに欠かせません。
これを疎かにしたままダイエットをすると、筋肉がどんどん落ちていきバランスの悪い体になってしまいます。

ダイエットの本質的な目的は、単に体重を落とすことでなく「健康的に痩せること」ですよね。筋肉の減少による体重の減少を、ダイエットの成功とは言えないですよね。

健康に痩せるために、プロテインは欠かせません。

  • ソイプロテインが効く

タンパク質は2種類に分けることができます。「動物性タンパク質」と「植物性タンパク質」です。この2つのうち、ダイエットに適しているのは「植物性タンパク質」です。

注目すべきなのは、含まれている脂肪分の量です。
脂質はダイエットの敵でもあり、ムダな摂取はできるだけ避けたいところです。

動物性タンパク質には乳脂肪分などの脂肪分が含まれています。一方で、植物性タンパク質は「大豆タンパク」や「小麦タンパク」から作られているので、脂肪分がほぼゼロなんです。

ダイエットをするなら、植物性のタンパク質が含まれているプロテインを選びましょう…!

ダイエットとプロテインとおすすめ2

【プロテインのおすすめの飲み方は?】

  • 1日に2回

筋肉維持のために一日に必要なタンパク質は「体重×1.0g」と言われています。
つまり、体重60kgの人であれば、60gのタンパク質が必要ということです。

これを食事で換算すると、鶏ムネ肉300gくらいです…!

「食費がかさみそう、肉や魚、豆などで毎日のタンパク質を補うのは厳しい…」と思いますよね。

そうゆう方こそ、プロテインに置き換えるのです…!

1杯のプロテインにはだいたい15gほどのタンパク質が含まれています。
筋肉維持のためにも、2回ほど飲むが良いですね…!

また、食事から摂取するタンパク質量と比べても、圧倒的にコストが安いです。
一杯あたり50~100円ほどでタンパク質を摂取できます!

  • 炭水化物をプロテインに置き換える

タンパク質は体を作るもとになっているので、それだけの摂取では太りません。
太る原因といえば、「炭水化物」です…!

夜ご飯にご飯をおかわりしてしまうことはありませんか…?
その2杯目のご飯が、ダイエットが上手くいかない原因になっています。同じカロリーでも、タンパク質より炭水化物のほうが圧倒的に太りやすいのです。

そこで、2杯目のご飯をプロテインに置き換えることで、体脂肪の蓄積が抑えられてダイエットに繋がります…!

ご飯やパン、甘いものを食べたい気持ちは分かりますが、少し我慢してプロテインに挑戦してみましょう…!

私自身も、ご飯のおかわりをやめてプロテインに置き換えていたことがあります。効果バツグンです…!最初は少し辛いですが、続けていると次第にズボンのサイズが小さくなっていくのです。プロテインのおかげで理想の体になれました…!

プロテインダイエットの詳細は、こちらの動画をご覧ください!

まとめ

  • プロテインの効果

・筋肉量の維持、理想のスタイルに近づく
・ソイプロテインが効く!

  • プロテインのおすすめの飲み方

・筋肉量を維持するために、1日2回
・ご飯のおかわりをやめて、プロテインに置き換える

今回は、ダイエットのためのプロテインのおすすめの飲み方とその効果についてご紹介しました…!

タンパク質は、ダイエットはもちろん、健康維持のためにも欠かせない大切なものです。「すぐに痩せたい」からといってタンパク質を抜くのは絶対にやめましょう…!バランスが悪く不健康な体になってしまいます。

そうならない為にも、ぜひプロテインを積極的に取り入れていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA