ダイエットしたら肉割れ線が出てきた!肉割れ線って消えるの?

ダイエットと肉割れ1

イエットに成功して、ふと痩せたお腹や太ももなどを見てみると…
「えーっなにこの肉割れ!すっごく目立つ!」
と、ショックを受けたことはありませんか?

キレイになりたくて痩せたはずなのに、結果的にキレイじゃない姿になってしまったら…
折角のダイエットの頑張りが台無しになってしまいますよね><

何故ダイエットをすると肉割れができてしまうのか?
肉割れを消すための対策はあるのか?

など、ダイエットと肉割れの関係をみてみましょう。

肉割れとは?

お腹や太もも、お尻などに、ひび割れたような形状で白い線もしくは赤紫の線が複数入っているのをみたことはありませんか?
これが肉割れです。

肉割れとは、急激な体型の変化に皮膚が耐えきれず、肌の真皮が避けてしまいった状態を指します。

肌は「表皮」、その下にある「真皮」、さらにその下にある「皮下組織」から成っています。
一番上の表皮は柔らかく避けにくいのですが、真皮は柔軟性がないため、急激な肌の伸縮に耐えられず避けてしまいます。
そのひび割れたように避けた状態が肉割れとして現れているのです。

何故肉割れができてしまうの?

ダイエットで痩せると、肉割れを発見しやすいです。
私もダイエットをした直後に肉割れを発見してものスゴーク落ち込んだことがあります。

ここで勘違いしやすいのですが、痩せること自体で肉割れができることはあまりありません!

実は、肉割れができてしまう原因はその逆です!
肉割れとは表皮の下の真皮が必要以上に引っ張られて裂けてしまったもの。

つまり、太った時に皮膚が引っ張られてしまい、既に肉割れができていたと考える方が自然です。

ダイエットをするとどうしても皮膚がたるんで肉割れが目立ってしまうことが多く、そのせいで「ダイエットで痩せた為に肉割れができてしまった」と思ってしまうんですね。

また、痩せること自体で肉割れができることはあまりないと書きましたが、稀にダイエットを目的とした運動で肉割れができてしまうこともあります。

肉割れは皮膚の急激な伸縮でできますので、激しい運動を行うと皮膚が過剰に引っ張られ、肉割れができてしまう可能性もあるのです。
ダイエットを目的とした運動をする場合は、できる皮膚にかかる負荷が小さいトレーニングを行いましょう。

一度できた肉割れは治らない!?

肉割れは皮下組織にある真皮に傷がついている為、一度できてしまったら完全に治ることはありません

「えー!じゃあ、この肉割れと一生付き合っていくしかないの?」なんて、ショックを受けてしまいますよね。
でも諦めないでください。

肉割れは完全に治ることはありませんが、限りなく薄くすることはできます!

日頃からのケアや努力次第で、肉眼で見て気にならない程度には薄くなりますよ^^

どうすれば肉割れを消せる?

ダイエットと肉割れ2

肉割れを薄くする方法は大きく分けて二つあります。

レーザー手術クリームによるケアです。

手術と聞くとちょっと怖いですし、費用もかかりますので、ほとんどの人がクリームでのケアを選ぶかと思います。
私も実際にクリームで肉割れケアをしたことがあり、肉割れがほとんど目立たなくなるまで薄くなったことがあります。

クリーム選びには少し注意が必要です。
クリームと言うと、

  • 保湿などを目的としたクリーム
  • 肉割れ専用のクリーム

がありますが、保湿目的のクリームは肉割れの予防にはなっても、消す効果はありません!

肉割れは表皮上のトラブルではなく真皮のトラブルですので、真皮まで届いて傷を修復してくれる成分が必須だからです。
必ず肉割れ専用のクリームを使用しましょう。

私は「ノコア」と言うクリームを使っていましたが、少しお高めですが効果はありましたよ。
出産後の妊娠線にもかなり効果があったので、オススメです^^

肉割れのケアに即効性はありません。
毎日のケアを繰り返して、数ヶ月後にやっと、「あれ?ちょっと薄くなった?」と思う程度です。
でも諦めなければだんだん薄くなりますので、地道に頑張りましょう!

ダイエット中から肉割れケアをしよう!

肉割れは、痩せる前の太っている時点で既にできていることが多いと書きました。
ですが、ダイエットをして痩せた後に肉割れ線に気づいて、必死にケアをする…と言う方も多いでしょう。

痩せる→皮がたるんでいく→肉割れがどんどん目立っていく

というように、痩せた後に肉割れが目立ってしまって、「こんなはずじゃなかった(泣)」とならない為にも、ダイエット中からのケアが必須です。

綺麗になるためのダイエットですから、痩せた時により綺麗にな肌になる為に、ダイエットと同時進行で肉割れケアもしていきましょう!

まとめ

肉割れとは、急激な体型の変化に皮膚が耐えきれず肌の真皮が避けてしまい、お腹や太ももなどにひび割れたような形状で、白い線もしくは赤紫の線が入ったものです。

一度できてしまった肉割れは治りませんが、限りなく薄く肉割れ跡を消すことはできます。

痩せた時に肉割れ跡が目立って後悔しないよう、時間はかかりますがダイエットと並行して根気よくケアを行いましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA