セルフネイル講座

セルフネイルにマスキングテープ。使って素敵なことがあるのかな?

セルフネイルとマスキングテープ1

若い女子の間では、手帳や個人的なアルバムのデコレーションにマスキングテープを使っていますよね。

専門店があるぐらいかわいいテープがあるのですが、このマスキングテープがセルフネイルにとても役に立つのです。特に100均で売られているマスキングテープは、重宝しますね。

そこで、セルフネイルをする時、マスキングテープがどういうところで役に立つのかを紹介します。

変わったフレンチネイルをする時のガイドになります!

セルフネイルとマスキングテープ2

爪の形になるようにするフレンチネイルの塗り方もありますよね?

その時は、絆創膏は丸い大きめのシールでもガイドになるのですが、ちょっと違うフレンチネイルをしたくなりませんか?そこで登場するのが、マスキングテープです!

写真のように、ななめにフレンチネイルをしたい時は、ベースコートを塗って完全に感想させてから、マスキングテープを貼ります。

マスキングテープを貼り付けたら、好みのネイルポリッシュを塗って、完全に乾く前か完全に感想してから、そっとマスキングテープをはがして、縁取りにネイルアートをしたりします。

さすがに、おしゃれで高いマスキングテープを使うのは、もったいないので、100均のマスキングテープを使うのが一番いいというわけですね。

V字形のフレンチネイルをしたい場合は、フレンチをしたいところがV字になるようにマスキングテープを貼り付けるといいですよ。

貼り方次第で、変わったネイルアートができるのもマスキングテープのおかげです。笑

グラデーションネイルなどでの皮膚の保護になります

台所用のスポンジなどで塗るグラデーションネイルや、水にポリッシュを垂らし込んで柄を取る「垂らしこみネイル」などになると、どうしても、爪だけではなくて、爪周りの皮膚にもポリッシュがついてしまいます。

綿棒に除光液をつけて、細かいところを取るという方法はありますが、大きく汚れてしまいますので、事前に爪周りにマスキングテープを貼っておくと、実際にアートを施した後、マスキングテープを剥がすだけで、大きく汚れることはないです。

ちょっと汚れてしまったところは、綿棒に除光液をつけて、小さな汚れを落とすだけで出来上がりになります。ここで使うテープも、本当に100均で売られているマスキングテープで十分です。

目のつけどころが早い人はやっている!マスキングテープネイル!

セルフネイルとマスキングテープ3

引用元:Instagram

「ネイルポリッシュでデザインするネイルアートは大変!」ということで、爪全体の形になって、自爪の表面全てを覆うように貼る「ネイルシール」はあります。

でも、実際は高くて剥がしにくいメーカーのものもあります。私も一度購入したことがあるのですが、すぐに剥がれるものもあれば、なかなか剥がれないものもありました。泣

そこで、「マスキングテープを使ったネイルってできるのでは?」ということで、人気が出てきて、マスキングテープネイル用のテープも販売されています。

気に入ったマスキングテープを爪の形に切って、貼り付けて、トップコートを塗って乾燥させるだけという手軽さが人気の秘密です。

トップコートのみで保護をするのですが、自爪をあまり傷めないということから、人気は徐々に出ています。

私も実際に手持ちのテープでも薄めのものでチャレンジしましたが、案外きれいに仕上がったので、マスキングテープを買いあさってしまいそうです。笑

参考にとても短い動画ですが、マスキングテープネイルの方法を紹介したものを用意しました。

気に入った絵や好きな形のオリジナルのネイルシールを作れる

セルフネイルとマスキングテープ4

引用元:Instagram

セルフネイルで、ポリッシュを塗ってから「何か物足りないね」と小さなお花や星のネイルシールが売られていて、つけることはありますよね?

最近は、「みんなと少し差をつけたいなぁ」ということで、マスキングテープでも気に入った絵柄の部分を切り抜いて、ネイルシールを作り変えることや、無地のマスキングテープだと、ハートや小さな三角など、「折り紙ネイル風」に作る方は増えています。

マスキングテープだからできるオリジナルシールというわけです。

まとめ

  • 変わったフレンチネイルの時のガイドになる
  • グラデーションネイルの時の皮膚の保護になる
  • 流行りのマスキングテープネイルができる
  • お店では売られていないオリジナルのネイルシールが作れる

マスキングテープを使ったセルフネイルの楽しみ方です。

私が実際にマスキングテープネイルをした時は、うまくサイズが合わなくて困ってしまいましたが、何度かチャレンジするうちに、ちょうどいいサイズに切り出すことができました。

かわいいマスキングテープを見つければ、気に入った絵柄の部分を切り抜いて、貼り付けることもできるので、絵が苦手な私には救世主的な存在です。

手軽にできる活用法ですので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。