セルフネイルでデザイン簡単!基本から案外楽なものまで一挙公開!

セルフネイルとデザインと簡単1

セルフネイルで、ネイルサロン級のデザインをやろうとしても、初心者のでは全くできずに、ぐちゃぐちゃになってしまうことが多いはず。

私もセルフネイルにチャレンジし始めた頃は、本で見るようなおしゃれでかっこいいデザインに憧れるものの失敗ばかり、、、

セルフネイル歴が長い人でも、凝ったデザインより簡単にできるネイルをしたくなる時もあるはず!

そこで「セルフネイルのデザインで簡単にできるもの!」と、一番の基本から最近の簡単ネイルアートまで紹介します。

定番の1色塗り!簡単だけれど、全ての基本なのマスターしよう

セルフネイルとデザインと簡単2

引用元:Instagram

「え?! 一色塗りが一番ネイルアートで簡単なの?!」と驚かれる方はびっくり仰天のはずですよね。

実は、一番簡単でとてもシンプルなデザインです。

ただ気にしないといけないのは、手の色と服の色、そしてネイルポリッシュと全てがマッチしているかということなので、センスが問われますね。

たまに見かけるのは、クリーム系の洋服なのに、ネイルがラテン系の真っ青ネイルを塗られている方。流石にびっくりしますよね。

それと、ダマになっている方や、寝る前に塗ったのか、せっかく塗ったポリッシュによれが出ている方も。

どのネイルアートに対しても役に立ちますし、一番簡単なネイルアートともいえます。

これから、セルフネイルをする上で基本中の基本になるので、参考の動画を用意しましたので、コツをご覧ください。

え?それってあり、トップコートを使ったヌーディーネイル

セルフネイルとデザインと簡単3

引用元:Instagram

ネイルアートのデザインというと、色のついたポリッシュを使ってするものが多いのではと思いきや、ベースコートを塗ってから、シールやストーンを置いて、乾いてからトップコートを塗るデザインも最近流行っています。

私もこのネイルテクニックを知ってから、目からうろこ状態で、面白いので、一度チャレンジしています。笑

ホイルを使ってもいいし、ネイルシールを使ってよし。

素朴に仕上げたい場合は、押し花を置いてみるのもいいですよ。

ちょっとだけ注意したいのは、上に塗るトップコートで、普通のトップコートやジェル風に仕上がるトップコートでは、このヌーディーさが消えてしまうので、マットタイプのものを用意してくださいね。

ぶきっちょでも道具次第でできる!フレンチネイル

セルフネイルとデザインと簡単4

引用元:Instagram

爪先だけの塗るフレンチネイルもおしゃれで、土台までしっかりと塗らなくてもおしゃれなのが素敵!

フレンチネイルは、「ちょっと難しいのでは?」という方も多いのですが、絆創膏や事務用品の穴の保護シールでもフレンチネイルのガイドになります。

最近は、フレンチネイル用のガイドシールも100均一で売られていますが、絆創膏などの方がお買い得ですね。笑

念のために、参考動画を用意しましたので、フレンチネイルは一度ご覧になって挑戦してみてください。

難しいと思ったら意外と簡単!グラデーションネイル

セルフネイルとデザインと簡単5

引用元:Instagram

デザインを見て見ると、「え?こんな綺麗なグラデーションなんて無理!」という方。安心してください!

実は使う道具は、どこにでもある、台所の食器洗いスポインジで十分できちゃいます!

スポンジでも柔らかい面と硬い面がありますが、柔らかい面を使います。

これだけは、お化粧品についているパフではきれいに出てくれないので、食器洗いのスポンジを使ってくださいね。

爪のサイズに合わせて、スポンジを切ったら一色ずつでいいので、色を載せていきたい指にポンポンとポリッシュを重ねていきます。

違う色でグラデーションを作りたいときは、スポンジでも色がついていないところを使うか、新たに爪のサイズのスポンジを用意して、色を重ねてくださいね。

スタンプ感覚で色を重ねていけるので、難しいテクニックは必要なしです。

人気急上昇中!意外と簡単なチークネイル

セルフネイルとデザインと簡単6

引用元:Instagram

最近、急上昇で人気が出ているのが「チークネイル」!

私も実際に試すまで「これ本当に私でもできるの?」と疑問に思ったぐらいですからね。笑

順番としては、ベースコートを塗って乾燥させてから、透け感の高い白色のポリッシュを塗り、完全乾燥させてから、中心部に綿棒もしくはアイシャドゥチップで頬紅をさすように、ちょんちょんと用意した赤色もしくはピンクを薄く載せて、乾燥。

完全に乾燥させてからトップコートを塗ると出来上がりです。

テクニック自体はとても簡単です!

最近、100均のキャンドゥで「リキュールネイル」シリーズが出て、かなり透明感があるので、このネイルポリッシュを使われる方は多いのですが、普通のネイルポリッシュでも、かなり薄く塗るようにすれば、チークネイルはできます。

まとめ

  • 一色塗りは基本で一番簡単なデザイン!
  • ヌーデイーでも素敵!トップコートとシールなどを使うデザインもあり!
  • 爪先だけのフレンチネイルは意外と簡単
  • グラデーションネイルは、スポンジだけでできる簡単ネイル
  • 流行りのチークネイル、難しいようで意外と簡単にできちゃいます

これがセルフネイルで最近簡単で素敵なデザインのおすすめできるものです。

特に私がおすすめするのは、ヌーディなトップコートとシールを使ったデザインと、チークネイルです。

チークネイルは最初だけ濃さの調整が難しいものの、限りなく薄くぬることでできるので、安心してくださいね。

ど楽しくて簡単テクニックが登場するのもセルフネイルの面白いところです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA