セルフネイル講座

セルフネイルでできるムラ!ちょっとしたことがムラを消しちゃう件

セルフネイルとムラ1

セルフネイルにチャレンジし始めた方が、まず悩むのが「ムラ」ができてしまうことでしょう。

私も初めてのセルフネイルに挑戦した時に、きれいに塗れている爪もあれば、ムラができていて、何が原因かがわからず一人悩んだこともあります、、、

ムラなく塗ると良い効果も出てきますので、今回はセルフネイルでもムラなくそしてきれいで長もちする秘密を紹介します。

案外忘れ去られている。甘皮の処理

セルフネイルとムラ2

サロンでポリッシュをする時に、ネイリストさんが必ず行うのは、爪の長さ調整は当然なのですが、爪の根っこにある甘皮の処理はムラを作らない工程のひとつです。

甘皮が伸びたままだと、甘皮にポリッシュの筆が当たってしまうと、筆の力加減が変わってしまい、均一に塗りにくい原因のひとつになります。

セルフネイルとムラ3

引用元:Instagram

セルフネイルを始めるなら、まず持っておきたいのは甘皮を押し出すプッシャーと甘皮を取り除いた後の保護のためにネイルオイルを購入して、塗る前のお手入れにぜひ取り入れてください。

甘皮がなく爪の淵がきれいに整っていると、ポリッシュの筆圧が均等になって非常に塗りやすくなります。

爪のデコボコがムラを呼ぶ!ベースコートは大切です!

セルフネイルとムラ4

引用元:Instagram

爪の下処理をしてから、ベースコートを塗るのはネイルを塗るための決まりごとなのですが、ベースコートを塗らずにいきなりポリッシュを塗る方は意外と多いいです。

ベースコートはポリッシュの色が爪に沈着するのを防ぐ役目を持っていますが、実は爪の表面のデコボコを滑らかにする効果があります。

「私自爪が弱いんです」という方は、自爪を補強タイプのベースコートがあるので、ベースコートは必ず用意しておきましょう。

1度目は薄めで!完全乾燥してから2度目に進めましょう

セルフネイルとムラ5

ベースコートを塗って、完全に乾燥させれば早速ネイルポリッシュを塗っていきましょう!ここで注意して欲しいことがあります。

色によりますが、1度塗りでは色が出てこないので、2度塗りになりますが、1度目の塗りは、薄めに塗って余分な力を抜いて均等に塗ることです。

2度目に塗る時は、1度目に塗ったポリッシュが完全に乾いているのを確かめた上で、2度目にチャレンジしてくださいね。

最近はネイル乾燥機(ニトリからワンコインで購入可能)なので、ネイル乾燥機やドライヤーの冷風を弱く当ててやると、乾燥の短縮にもなります。

ムラができてしまう原因って他にあるの?

ムラができてしまう原因としては、

  • 1度目が乾燥しきれていないのに、2度目を塗ってしまう
  • はみ出してしまったネイルの処理を丁寧にせずに指が接触する
  • 甘皮の処理をしたものの、2度目の時の塗りで甘皮近くまでできていない
  • 筆圧が厚い。特に1度目は薄めに。

2度目のポリッシュ塗りをしようとして、1度目が完全乾燥していないと、1度目の層が筆で変形してしまいます。

変形してしまった部分はもとに戻せないし、1度目の塗りを薄めにしてムラなく塗ることが最大のポイントです。

ポリッシュを塗る時は適度なポリッシュの量におくことは大切ですが、筆圧は均等にしておくこともポイント!

ムラができてしまっている方の塗り方を見てみると、ぐいっと無意識に押し付けている方が案外多いです。

はみ出してしまったポリッシュの処理や甘皮近くまで塗って、うっかりしてはみ出した場合は、綿棒やネイルスティックと除光液を用意しておくことや、甘皮ギリギリまで塗るための小さな筆もあればいいですよ。

乾燥後にそっと拭ってやると剥がれやムラを修正することができるので、慌てないことです。

ここで、セルフポリッシュでムラを作らずに塗る為の参考動画を用意したので、ぜひご覧ください。

トップネイルは忘れずに

セルフネイルとムラ6

引用元:Instagram

ネイルポリッシュがムラなくきれいに塗れても、最後の仕上げを忘れちゃ、ダメですよ。トップコートは必ず塗っておくこと、これは最大の忘れちゃいけないことです。

ネイルの持ちを良くすることは当然で、あまり目立たないムラを目立ちにくく効果を実はもっています。

ただし大きなムラは、一からやり直しとなりますが、目立たない程度のムラなら、トップコートの輝きで目立ちにくくすることはできます。

私は、写真の奥にも映っていますが、「Nail Nail ボリュームジェルトップコート」を愛用しています。

ジェル風に仕上がることや、ぷっくり感がよくて気に入っていますが、多少のムラ感が目立ちにくいというのがポイントです。

まとめ

  • 案外忘れやすい甘皮の処理はしておくとよい
  • トップコートを忘れずに塗るとムラになりにくい
  • ポリッシュの1度目は薄め!筆圧に気をつけて
  • ムラになってしまう原因は多々あるので見直してみる
  • トップコートは目立たないムラを隠すけれど、忘れずに塗る!

これが、セルフネイルでムラをなくして長持ちさせる秘訣です。ちょっとしたことですが、長持ちにもつながるので、ぜひ試して見てください。