カップルが長続きする、ベストな電話やりとりのポイント

恋愛と電話1

大好きな彼氏や彼女の声が聞きたい!付き合っているカップルであればよくあることだと思いますが、もし毎日電話がかかって来たら?

正直重たいし、話すことも無くなく辛いですよね。連絡したいと思うタイミングが同じなら良いのですが、そんなことはほとんどないと思います。

実は、彼女から毎日のように連絡が来て困っている、とか彼から全然連絡がなくて、自然消滅なの!?と悩んでいたり。

付き合っているといろんな悩みがありますが、電話の連絡はどうしたら良いのでしょう。

電話はコミュニケーション

今はほとんどの人が携帯電話やスマートフォンを持っていると思います。LINEやメールで気軽に連絡することもできますよね。

LINEやメールは、相手が時間がある時み見れば良いものなので、相手の時間を無理やり奪いません。

しかし、電話は同じ時間を共有するものなので、相手がもし何かをしていたら、中断しないといけなくなります。まずはそのことを理解することが大切です。

電話は相手ありきのものなので、相手のことを考えてかけることが、カップルが長続きする第一歩です。

LINEは気軽に遅れるし、スタンプもたくさんあるので、電話を全くしないというカップルもいるようです。私の友人にも、電話をしないカップルがいます。

2人で会った時に近況を語ったり、話しておくことを取って置くために、普段はLINEなのだとか。好きな時に返信ができるので、自分の生活リズムを壊さなくて済みますよね。

女性はお話しが大好き!

女性はお話しすることが大好きです。特に理由がなくても、女性同士が集まったらずっと世間話をしていますよね。

自分でも、何故こんなにずっと喋れるのか考えたこともないですが、特に内容もない話をずっとしていられます。笑

しかし、男性は女性ほどおしゃべりではありません。電話が苦手という男性も多く、要件がないのに、なんで毎晩のように電話がかかってくるの?とストレスが溜まってしまうようです。

男性は会話にも結論や結果を求める習性があり、女性は今日あった出来事から感情まで、なんでも共有したいと思う生き物です。

男女のコミュニケーションの違いを意識していきましょう。

2~3日に一度が良さそう

あるアンケートでは、電話は2~3日に一度がちょうど良いと感じるカップルが多いようです。

毎日だと話すことも無くなるし、社会人カップルであれば仕事に影響が出ないようにしたいと思いますよね。

3日くらい経つとお互いに相手の声が聞きたくなってきますし、何をしているのか近況を知りたいと思うカップルが多いようです。

付き合い当初は相手のことを知りたくて毎日電話をしていても苦じゃなかったのに、、、、交際期間が長くなると毎晩の電話が義務のように感じてしまう。

そうなると電話がかかってこないこともストレスになってしまいます。社会人であれば仕事で忙しい時もありますし、今日は一人でゆっくり静かに過ごしたい!と思うときもありますよね。

あとは、我慢したり遠慮せず、思っていることを伝えることも大事です。

もっと連絡を取りたい!とか0時になったら切り上げよう!など。2人のベストな電話タイミングを見つけていけると楽しめます。

遠距離中の電話の連絡について

遠くに住んでいるので、なかなか彼や彼女に会うことができない遠距離カップルの場合、どうしているのでしょう?

遠距離の場合であれば、次にデートする日程や場所を2人で決めたり、話すことがたくさんありますよね。会えない分、普通の日常の会話を楽しみたいと思うはずです。

その日の出来事や、趣味やテレビ、おはようやお休みのコールをし合うこともオススメです。しかし会う回数が少ないので、会話の内容にも注意が必要です。

楽しいはなしなら問題ないのですが、遠距離カップルの場合、喧嘩や不満も電話ですることになります。

電話の会話で解決できたら良いのですが、面と向かって話すことと電話で話すのでは、やはりコミュニケーションが違います。

電話で不満や喧嘩をするときは、そのまま電話を終わらせず、解決策を見つける、次回会う時にきちんと話し合うなど決めておけると良いでしょう。

最近はスカイプやテレビ電話など、声だけでなく、見ながら話せるツールもたくさんあるので、それをうまく活用して2人が楽しく過ごせると良いですね。

終わりに

恋愛と電話2

男女それぞれコミュニケーションや電話に対する意識が違います。

付き合っていてば、それでも我慢して電話をとってくれたり、長電話に付き合ってくれていることもあるかも知れません。

しかし、どちらかが我慢している状態だと、いつか喧嘩になって破局という結果になってしまうこともあるでしょう。

そうなる前に、2人で話し合って、お互いが納得できる頻度を見つけていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA