たった1杯で気分ゆったり。リラックス、リフレッシュできる飲み物教えます。

リラックスと飲み物1

仕事や家事の合間にほっと一息。何を飲みますか?

定番のコーヒーや紅茶、デトックス効果を期待して硬水、甘いココア、炭酸。コンビニでもスーパーでもたくさんの飲み物があって、選び放題!

でも、せっかく飲むなら美味しくてリラックスできるものを選びたいですよね。そんなリラックス効果が高い飲み物、お茶マニア13年の私が紹介します!!

定番飲み物はいつ?

リラックスと飲み物2

リラックスは緊張していた心身をゆるめるもの。ずっと緊張していたら大変ですよね。だから息抜きや休憩が必要。

そんな休憩の定番と言えば、コーヒー。コーヒーが苦手な人でも香りは好き、って人いますよね。はい、私です。

不思議なことに苦いコーヒーは飲めないのですが、カフェオレやミルクコーヒーなら大丈夫。それにあの香ばしい匂いは最高!

一般的なコーヒーはカフェインが入っていて、リラックス作用もあるけれどどちらかというと覚醒作用の方が強いです。

なので、朝や食後にコーヒーを飲むのはアリ。気分転換に最高の飲み物です。

ただ、20時以降は飲まない方がベター。寝る時にうまく眠れなくなることがありますよ。同じ様に紅茶、緑茶などカフェインを含む飲み物は、昼間飲む事をオススメします。

どうしても止められない!

リラックスと飲み物3

私は紅茶党ですが、家族はコーヒー党。なのでたまに付き合ってコーヒーを飲む事も。あ、私の分は牛乳たっぷりですよ。

そんな家族がよく言うのは「コーヒーはやめられない」「朝から晩まで、何杯でも飲める」。

ただ、カフェインの摂りすぎは体にあまり良くないし、夜はさけてほしい。薄いコーヒーなら大丈夫…な訳がない。なので、最近は「代用コーヒー」を愛用中。

最初はデカフェ(カフェインレス)のコーヒーを飲んでもらったんですけど「美味しくない、薄い」とかで嫌がられてしまったんですよね…。

今は朝だけいつものコーヒー、昼間と夜は「代用コーヒー」と使い分けしてます。

どれがおいしいのか試してみた

リラックスと飲み物4

代用コーヒーには、いろいろな種類があります。

以前コンビニで「たんぽぽコーヒー牛乳」が売られていて私のお気に入りだったのですが、たんぽぽコーヒーも代用コーヒー。他に「穀物コーヒー」と呼ばれるものもあります。

基本的にカフェインは0mg、中には整腸作用があるものもあって便利。

何より凄いのは、デカフェよりコーヒーらしい風味があって、最初に飲んだ時は「あれ、普通のコーヒー使ってる?」って思っちゃったくらい。

いくつかの代用コーヒーを試した中で、美味しかったものを紹介しますね。

  • チコリコーヒー

口あたりのいい、アメリカンコーヒーの様な薄い風味。私はこれなら牛乳なしでも飲めます。そのくらい苦み少なめ。

大量に使うと普通のコーヒーに近くなるんですが、えぐみが出る商品もあるので注意。もしもえぐみが気になるなら、牛乳や砂糖を追加すると飲みやすいですよ。

  • たんぽぽコーヒーがブレンドされた穀物コーヒー

種類によっても違うけど、穀物コーヒーのみだとちょっとクセが強いことが。いろいろな穀物ブレンドがあるけれど、たんぽぽコーヒーがブレンドされていると口あたりが優しい感じですよ。

  • レーベンスバウムのオーガニックインスタント穀物コーヒー

レーベンスバウムはドイツの会社、ここの穀物コーヒーはとにかく香りが最高!!香りはリラックスに大きな影響があります。

家族曰く「普通のコーヒーに1番近い」とのこと。私は牛乳を入れて飲んでますけど確かに普通のコーヒーっぽいです。

気をつけるべきハーブティー

リラックスと飲み物5

紅茶の代用として、カフェインがない、もしくは少しだけある(マテ茶等)ハーブティーがありますよね。ずいぶん前から「寝る前ならカモミールティー」なんて聞くことも。

でも、ハーブティーってコーヒーより難しい飲み物なんですよ。自分でブレンドするのは楽しいけれど、ハーブそのものが体に与える影響が強いんです。

例えば、PMSや更年期障害、不眠解消にいいと言われるセントジョンズワートは、お医者さんの治療を受けてる人にはNGの場合が。

それ以外のハーブでも「妊娠中や授乳中はNG」「腎障害の人はNG」「高血圧や糖尿病NG」「長期に飲むのはNG」などなど。定番のカモミールも「キク花アレルギーの人はNG」です。

それを知らずに飲むのはちょっと危険。安心して飲むなら、ハーブティーを買う前に必ずお店の人に確認しましょう。

飲みやすく自分に合っているハーブティーがあれば、間食代わりや寝る前に飲むのもいいですよ。

意外と飲みやすい和ハーブティー

リラックスと飲み物6

月桃やどくだみなど、古くからお茶として飲まれている和ハーブ。私的には西洋ハーブより飲みやすいです。

クセのない和ハーブティーならオススメは「桑茶(マルベリー)」。単体で飲める、苦み少なめ。更に食前に飲むと糖分の吸収をおさえる効果も!

むくみ取りや代謝機能UP効果の「ハトムギ茶」、リラックス効果が高い「シソ茶」も飲みやすいかな。

散歩に行く時、ステンレスボトルに入れて持って行きます。外で飲むと気持ちもゆったりとして、よりリラックス感が味わえますよ。

まとめ

  • コーヒーは覚醒作用強め、飲むなら朝~昼をオススメ
  • 健康が気になるなら、カフェインレスの代用コーヒーを
  • ハーブティーには作用が強いものもあるので、購入前に必ず確認
  • 和ハーブはクセがなく飲みやすいものも多い

リラックス作用のある飲み物は、他にも色々あります。甘い飲み物が好きならココアや牛乳(はちみつ入り)、お茶という気分になれないなら白湯を飲むというのもアリ。

いずれにしても「ぬるい~温かい飲み物」がリラックス作用も大きいと思います。飲む間に、深呼吸もプラスすると更にリラックス!いろいろ試してみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA