お疲れ女子のリラックス。ゆるゆるストレッチでバランスを取り戻せ!

リラックスとストレッチ1

最近数えたんですけど、私、1日あたり10回くらい「つかれた」「つかれる」って口にしてるんですよね。単なるクセなのか、本音なのか自分でもわからない(笑)。

でも、前に比べたら多分へってる。たぶん。クセでも本音でも大丈夫。「つかれた」を癒すストレッチやってみませんか?

ボロボロで見つけたもの

リラックスとストレッチ2

数年前の私は、自律神経失調症と言われて心も体もボロボロ。休んでも休んでも休めていない状態だった、って今なら判る。

不思議なことに、ボロボロになってからの休みって…何て言えばいいのかな、あまり効果がないんだよね。

「仕事のことも考えないで、ゆっくり」なんてお医者さんは言うけど、そんなのムリムリ。「迷惑かけちゃったな」「どうすればよかったの?」「○○が悪い」とか、ぐるぐる。

マイナス思考をやめようと思っても、やめられない。ますますつかれる。

どうすればいいのか判らなくなって、スマホで検索していろいろ試したけど、やっぱりすぐに効果が出ない。出ないから落ち込む。そんな私に、友達がすすめてくれたのがヨガだったんですよ。

わたしの知らない世界

リラックスとストレッチ3

私のまわりでヨガとかピラティスやってる人、凄く多い。で、行ってみましたヨガスタジオ。結論、無理だった。

インストラクターさんの言うとおりに体を動かすんだけど、運動不足でガチガチの体は反応もにぶいし、どうやって動かせばいいのか訳が判らなくなっちゃった。

「カンタンなものは、お家でやってもいいですよ」と言われて、貰ったプリントを眺めてみたけど、ますます判らない。

そもそも汗をかくのが大嫌いな私が、ヨガに手を出すのがまちがいだったなぁ。でも、判った事がある。体をのばすのは気持ちいい。コレが唯一の、でも1番大きい発見でした。

どこをどうする?

リラックスとストレッチ4

ボロボロのころ言われたのが「心もゆったり、体はゆっくり、リラックスして」。それを聞いた時「どうすりゃいいんだ」と悩んだんですよね。

その時の私のリラックス方法は、読書と旅行。読書はともかく、そんなにしょっちゅう旅行に行けるはずもない。お金だってない。

でも、体を伸ばすと気持ちいいから、これってリラックスになるんじゃないかなって。

全身ボロボロで常に緊張状態、それなら運動前のストレッチとかダンベルとか筋トレの様な、ガッツリ運動系じゃない方がいいんだろうと。

ヨガの事もあって、ゆっくりのばすストレッチをやってみようと思った瞬間でした。

面倒なことはしない。考えない。

リラックスとストレッチ5

それまで私が経験してたのは、まさに筋トレ前のストレッチ。のばすなら「いつ」「どこをのばす」「どれだけのばせばいい」と計画…したけど、中止。

その頃は、考えるだけでも疲れてたから。なので、まず始めたのは「せのび」。夜、寝る前に布団の中でゆっくりと体をのばすだけ。

力はいつもの半分くらい入れて、呼吸をしながら5秒のばし、一気全身の力を抜く。3回くらいくりかえして、気持ちよくなったらそこで終了、おやすみなさい。

物足りないな、って時は秒数を10秒くらいにした事もあったけど、回数は増やさなかったな。

「せのび」なら、考えなくてもできるってのもあった。「○○を何秒間」とか時間を気にしてたら、眠れなくなっちゃう。

呼吸方法とかも考えたけど、上手く行かない事が気になってしまうから「呼吸してればOK」なルールにしてました。寝る前3回だけのストレッチ。これが私には効いた。

のばしまくってみた。

リラックスとストレッチ6

寝る前に布団の中で「せのび」をはじめて2ヶ月目くらい。いつもの様に引きこもっていたんですが、何となくだけど力が抜けてる感じが。

ボロボロになる前から慢性的な肩こりと頭痛が辛かったんだけど、その痛みが前ほどじゃない。以前は寝付きもあまり良くなかったし、夜中に目がさめる回数も多かった。

「休養してるから、当たり前」と最初は考えました。行動範囲も狭いし、そりゃ2ヶ月も休養してるんだから、って。

でも、元々運動嫌いで体を動かすのも「イヤだなぁ」「疲れちゃう」とか思う私が、不思議と「せのび」だけは気持ちよくて続いてる。

だったら、って今度は昼間に挑戦。布団じゃなくて立ったまま。呼吸をしながら本当にゆっくり、両手はバンザイの状態で上へ、上へ。

足は倒れない程度に開いただけ。どんどん伸ばして、つま先立ちになるまで。で、今度はゆっくりと体の力を抜いていく。

計った事はないんだけど、30秒くらいかなぁ。そのくり返しを3回。体がほぐれて、全身の筋肉がゆるむ様な感じ!気持ちいい!!

これに思いきり感動した私は、体調と相談しつつ色々な部位をのばしまくりました。

せのびくらいなら。

リラックスとストレッチ7

せのびのいい所って、どこでもできる事なんですよね。散歩中、仕事中、家事の最中だってできて全身をのばせる。

すごい手軽なストレッチ。それでいて、体をゆるめてくれる効果大!!お金もかからない。

休みはじめたころ「リラックス状態」が良く判らなかったけど、寝たまま布団の中でのびてみると判りやすい。寝たままだから、思いきり全身の力を抜く事ができる。倒れたりしないし。

自分の体の「リラックス状態」がどんな感じか判ったので、今度は「ゆったりのばせるストレッチ」をいくつか試してみることに。

私的に大事なのは「難しくない、面倒じゃない」「道具がいらない」「短時間」。

特に時間は大事。寝る前に10分、音楽かけてとか私には無理。もちろん、音楽流した方がリラックスできる!っていうなら、そっちでもOK。

色々試して思ったけど、どんなストレッチや環境も人にあう、あわないってあるから。ちなみに、短時間ストレッチで私が参考にした動画はこちらです。

  • 【寝る前1分】背骨をほぐすぐっすり快眠ストレッチ

  • リラックス効果抜群☆緊張をほぐす簡単ストレッチ

あ、せのびってどこでもできるけど、朝起きた直後に思いきりのびると、立ちくらみが起こったりする事もあるので、オススメできないです。

昼間のびるときも、バランスをくずした時のために壁とかが側にある方が安全ですよ。

まとめ

リラックスとストレッチ8
  • ストレッチは手軽、自分の体の「リラックス状態」が判り易い
  • 寝る前に布団の中で3回でも充分、ゆっくり呼吸をしながらせのびを
  • ストレッチに即効性はないけれど、体をリラックス状態にすることで良く眠れたり、気持ちが落ち着くことも

自分が「リラックスできてる」って思っても、実はそうじゃない、ってこと多いです。緊張状態が続きすぎれば、どんな風にすればいいか体が判らなくなることも。

最近の私は「つかれた」って思ったら、のびてます(笑)。難しくなくて時間もかからない、ちょっとしたストレッチでリラックス&気分転換。

自分の気持ちいい「のび」を見つけてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA