【ヘアケア】知らないと怖い、抜け毛が多い女性は要注意、それ病気のサインかも…

ヘアケアと抜け毛1

「最近、いつもに増してシャワー後に物凄い量の髪の毛が抜けている気がする。」
「気がついたら、フロアや部屋の至る所にが髪の毛ばかり落ちている。」
「よく、洗面所の排水口や風呂場の排水口を変えないと、すぐ詰まったりする。」

そんな事が日常生活の中で増えていませんか?

もしかすると、それ病気のサインかもしれません。「私には無縁だわ…」と感じる人も是非、今すぐ簡単に出来る【セルフチェック】試してみてください。

髪の毛の悩みは女性の7割型の悩みでもある

ヘアケアと抜け毛2

私もよく経験してきたのが、自分の部屋の床に落ちる髪の毛や洗面所や、お風呂場の排水口に溜まりやすい髪の毛。

そして、一番の悩みが、ブラシに絡まる自分の髪の毛の量を見ると「結構な量の髪の毛…最近、抜ける量が多くなってきているのかなぁ…」というのが最近の私の悩みでもあります。

その話を、たまたま看護師である友人に相談すると「余りにも、抜け毛が多いなら、気をつけて。病気のサインでもある可能性があるよ。」と言われ一気に恐怖を感じました。

それを毎回シャンプーする度にその言葉を思い出し、不安な気持ちになったので、詳しく調べ、分かりやすい様にまとめてみました。

一般的な「抜け毛」のサイクルを知る

ヘアケアと抜け毛3

簡単に今すぐできる”セルフチェック”の仕方を載せておきますね。

【1.抜け毛、簡単毛根をチェック】

正常な抜け毛:正常な抜け毛、自然な毛根の抜け毛には丸み帯びた形が通常。

問題のある抜け毛:正常な抜け毛と比べ毛根が【尖ったように細くなっているケース】【毛先と毛根が同じ太さのケース【毛根痩せなどののケース】の3つが考えられます、この3つのケースは、主に栄養不足の場合に、このタイプの抜け毛が増加する傾向にあります。

※異常脱毛の場合は自然治癒は難しく、専門のクリニックに受診する事をオススメします。

【2.抜け毛、一般的な抜け毛サイクルを知る】

短い抜け毛・細い抜け毛にも要注意。
通常の髪の毛のサイクルは、【成長期】⇒【後退期】⇒【休止期】⇒【脱毛期・早期】の4ステップが一般のサイクルです。

  • 髪の毛のサイクル成長期とは

毛母細胞が活発に働き分裂を促す時期で、男性なら約3〜5年・女性なら約4〜6年と一般的に言われています。この時期の毛の状態としては【どんどん出来る新しい髪の毛が太く、伸びる】と言われている時期で、この状態の髪の毛が”85〜90%”を占めていて、私達の通常で健康な髪の毛は、頭皮の80%以上が、この時期の髪の毛と言えます。

  • 髪の毛のサイクル後退期とは

成長期に比べて毛母細胞の分裂が、とても穏やかになる時期が後退期。この状態は、髪の毛サイクルの成長が落ち着き、髪の毛伸びるという事が止まる時期の事を意味しています。

頭皮の髪の毛の付け根の部分から毛母細胞を含む毛球細胞が、頭皮に向かって動き出し始めます。この時期に入ると【髪脱毛の準備】に入ります。この期間は、約2〜3週間程と言われています。たまたま見かける細い髪の毛などは、この状態であると言えるでしょう。この時の髪の毛全体の比較としては、全体の1%と言えます。

  • 髪の毛のサイクル休止期とは

この状態になると、”成長期”や”後退期”と異なり、髪の毛の成長が完全にストップします。毛球が表皮の近くに移動していて、髪の毛が抜ける過程に入った状態です。この状態になると、手ぐしで髪の毛をとかした時や、シャワーの時に抜ける髪の毛が【休止期】の髪の毛と言われています。

  • 髪の毛のサイクル脱毛と早期とは

休止期に抜けた髪の毛が、新たな髪の毛が生えて成長が始まる時期の事を言います。この休止期から”早期”は約3〜4ヶ月の期間を有します。そうして、そのサイクルを一通り終えて、また新たに成長期が始まります。

この髪の毛のサイクルは、男性で2〜6年周期・女性で5〜6年と言われています。

【3.抜け毛:平均1日に抜ける髪の量を知る】

1年を目安とすると90〜100本が平均と考えられいます。1日100本は多いように感じますが、自然な量だと言えます。

季節にも異なりますが、夏〜秋にかけては一番抜け毛が多くなるとされています。
その原因として、夏に浴びた紫外線で頭皮と毛根が気づかぬ内にダメージを受けている事が多い為です。

1日に200本以上に抜ける場合は、頭皮に異常をきたしている場合が多く見られるので、専門クリニックを受診した方が良いとされています。

髪の毛に症状が現れるとされる4つの病気とは

ヘアケアと抜け毛4
  • 膠原病(こうげんびょう)

病状として、関節リュウマチ、全身性エリテマトーデス、シェーグレン諸侯群などが挙げられます。共通する症状は、関節が腫れる、関節痛、こわばり、痛みがあり、病気進行状況と共に臓器にも障害が現れる様になる病気です。

http://oura-cl.com/kougen/

  • 甲状腺機能低下症(こうじょうせんきのうていかしょう)

この病気は男性より女性に多いとされています。40歳前後の女性に8割型見られる病気でもあります。病状としては、全身の倦怠感、昼・夜問わず眠たい、記憶力の低下、体温の低下、皮膚の乾燥、発汗作用の変異、顔のむくみ、脱毛、声の重低下、便秘、無月経など。世間的には、「更年期」と呼ばれるものです。

https://www.j-tajiri.or.jp/thyroid/hypothyroidism/

  • 鉄欠乏性貧血(てつけつそうぼうひんけつ)

この病気は貧血の他に、胃潰瘍や痔、病気・怪我時に起こる大量出血など。その他に、全身の倦怠感、肩こり、頭痛、動機など。この病気は、ビタミンB2、体内に鉄分が不足している事で起こる症状です。主に、妊娠期などの女性に最も多く見られる病状の一つでもあります。

http://www.keio-hematology.jp/patient/explanation/ida.html

  • 卵巣嚢腫(らんそうのうしゅ)

卵巣に腫瘍が出来て、腫れてくる病気です。この病気の初期症状として、自覚症状がない事が特徴です。放置しておくと「卵巣ガン」に繋がってしまう事も有るとされています。

http://women.benesse.ne.jp/healthcare/pc/katei-igaku/detail/5

20代後半ケア】抜け毛に良いとされる商品@コスメ(口コミ編)

ヘアケアと抜け毛5

【第1位】スカルプDボーテ:薬用スカルプ シャンプー ボリューム / 薬用トリートメントパック ボリューム

【本体価格】120ml 4,000円
https://www.angfa-store.jp/

全体価格:★★★★★(5.6/ 口コミ情報
ストレスで抜け毛が止まらなく、頭皮の薄さが一気に気になったきた時期に使い始めました。このシャンプーには、マッサージ方法も同封してあり、少しの気遣いが、とても役に立ちました。実際に使用を続けて一年が経ちますが、抜け毛が減りました。頭皮の薄さは、時間は更に時間が必要になると思うので、これからも使い続けようと思っています。(25歳・女性)

【第2位】アヴェダ(AVEDA)パドル ブラシ

【本体価格】1本・3,000円
https://www.aveda.jp/

全体評価:★★★★★(5.6/ 口コミ情報
冬の季節は乾燥する事も多いので、マッサージ代わりにと、少し良いブラシを買いました。ブラッシングした後は頭皮がスッキリした感じがし、1ヶ月以上続けていたら、明らかに抜け毛が減った気がしています。(37歳・女性)

【第3位】Haru 黒髪スカルプ プロ シャンプー

【本体価格】400ml  /  3,600円(税抜き)+(消費税288円)
https://www.haru-shop.jp/item/10200101_R

全体評価:★★★★(4.6 /  口コミ情報
ほんのりと柑橘系で、とてもお気に入りの商品です。使った感想としては、ハリ&コシのサポート、髪やせや、髪のパサつき、髪のうねり、にとても効果的に感じたシャンプーでした。お値段なみの効果を体感しました。リピート決定です。(44歳・女性)

最後にまとめると

ヘアケアと抜け毛6
  1. お風呂、洗面所の排水口、部屋の抜け毛が”多い”と感じ始めたら、4つの病気のサインが隠れている可能性もある。
  2. 正常な毛の毛根は、丸み帯びており、異常がある毛根は、尖ったり、毛先と同じ大きさや、髪やせなどの、3つのケースがある。
  3. 髪の毛のサイクルは【成長期】⇒【後退期】⇒【休止期】⇒【脱毛期・早期】の4段のステップで構成されている。
  4. 時期にも異なるが、平均の抜け毛の量は、通常約100本とされている。夏〜秋にかけて、頭皮へのダメージが大きい事もあり、その時期は一年の中でみると頭皮の抜け毛が多い時期といわれている。
  5. 抜け毛に隠れている病気は【膠原病】【甲状腺機能低下症】【鉄欠乏性貧血】【卵巣嚢腫】の4つがある。
  6. 一般が選ぶ”抜け毛”へのGOOD商品のベスト3の第1位商品が【スカルプDボーテ:薬用スカルプ シャンプー ボリューム / 薬用トリートメントパック ボリューム】。

 

たかが、抜け毛と私も思っていたのですが、女性には【抜け毛】から発見できる病気もあるという事を、ご理解頂けたと思います。

日常に隠れる病気のサインを見逃しがちですが、自分を大切に、何か”変だなぁ…”と思う事を感じた場合、すぐに専門医に見てもらう事をオススメします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA