【ヘアケア】地肌と髪に優しい。一般女性達が選ぶ「オーガニック」頭髪洗料 BEST3

ヘアケアとオーガニック1

「安いシャンプーの実態を知ってしまってから、使うのが恐ろしい…」
「そろそろ、日常ケアから見直し、根本的に頭皮に良いオーガニック製品を使いたい。」
「オーガニック製品で、ベストなシャンプー・コンディショナーが知りたい。」

低価格シャンプー、コンディショナーの成分を知り、地肌にも髪にも優しいオーガニック商品を使いたい女性達には、是非最後まで読んでいただきたい「低価格シャンプー」や「大手ブランド」に使われている知られざる成分分析と、一般人女性達が実際に使用して実感した効果を基にオススメしたい「オーガニック」ブランドのシャンプー・コンディショナーをまとめました。

20代後半に入り明らかに頭皮に関する問題が増えた私。

ヘアケアとオーガニック2

今現在は28歳の私ですが、20代前半の頃とは明らかに「髪の毛」と「頭皮」に違いを感じている私。

目に見えて体感するように「抜け毛」も多くなってきて、よくシャワーの排水口とか、床のフローリングとかを掃除する回数が増えた私。

このままだと「いよいよ、ヤバイのかもしれない…」という目に見えない恐怖に駆られ始め【普段使っているシャンプー・コンディショナーの成分】と毎日CMで見かけない日は無いという程の、ヘアケア頭髪洗料の大手ブランドが出すシャンプー・コンディショナーの成分を改めて見比べて…【今までこんな物を使用していたのか…】【頭皮に良かれと思っていたものが、良くない物と知った時の驚愕】した事実と、実際に大手シャンプーを使用を中止し地肌・頭皮に良い物だけを使用した驚きすぎる結果。

そして私がその結果のお陰で【どれだけ変わったか】という事をお伝えしなければイケない!!と思うべく今回は、立ち上がりました。

美容師のプロ達が絶対に【大手ブランド】を使わない理由。

ヘアケアとオーガニック3

不思議と「こんな事」感じた事ありませんか? 何故、美容室には大手ブランドのシャンプーを使用していないのか。

【テレビCMで、あれだけ素晴らしい成分や効果の良い物を入っている】と宣伝しているのに、髪の毛の道のプロ達が、あの有名ブランドを店に置かない、そもそも使わない理由って何だと思いますか。

理由を考えるだけで恐ろしそうなのですが…今回は、一人にでも多く「この事実」を知ってもらいたい。そして「オーガニック」の素晴らしさを体感して頂きたいと思うべく、今回は色々まとめてみました。

大手ブランドの物を美容師が使用しない理由

ヘアケアとオーガニック4

市販シャンプー・コンディショナーには必ずと言っても良い程に「ラウリル硫酸Na(ナトリウム)」「ラウレス硫酸Na(アンモニウム)」を界面活性剤として使用しています。

「オーガニック」という言葉が浸透し「界面活性剤」という言葉を耳にする事も増えてきていますが、この界面活性剤は簡単に言うと「洗浄剤」です。

この二つの成分は本当に悪い成分なのですが図式にすると、こんな感じ。

【ラウリル硫酸Na > ラウレス硫酸Na】となり【ラウリル硫酸】の方が良くない成分で、この二つが引き起こす【タンパク質変性】が美容界の人達が【市販シャンプーを避ける理由】です。

タンパク質変性とは:タンパク質変性とは、髪の毛というのはタンパク質から出来ており、このタンパク質が変質し、元のタンパク質の形に戻らなくなってしまった状況の事を指します。

簡単に説明しますと、タンパク質変性には【熱変性】と【化学変性】があります。簡単に例えると【ゆで卵(タンパク質)=熱変性】【髪の毛(タンパク質)=化学変性】です。

美容師達がこぞって、市販のシャンプーを絶対に使わない理由が、この恐ろしさにありました。

「オーガニックシャンプー」と「普通のシャンプーの違い」とは

ヘアケアとオーガニック5

普通シャンプー

石油系シャンプーは主成分としてラウレス酸酸Na・ラウリル硫酸Naが使用され、この系統の頭髪洗料には、洗浄力が高く髪の毛や頭皮への刺激が強すぎ頭皮に炎症やその他の頭皮の問題(抜け毛、薄毛、フケ、痒み、髪の傷みなど)を引き起こします。

オーガニックシャンプー

オーガニックシャンプー自然由来の原料を使用しているシャンプーの事を言います。オーガニックの世界基準(フランス・オーガニック認証団体・国際有機認定)は原料95%以上が植物原料である事を定めた物です。

※オーガニックシャンプーの多くが、髪の毛を構成するタンパク質が基になる「アミノ酸」を主成分にしたアミノ系のシャンプーが多いとされています。こちらは、「髪の毛へのダメージを最小限に抑えた物」なので、価格は高めです。

http://aga-univ.com/articles/vHBt5

美意識の高い女性達が選ぶ「オーガニック」シャンプー BEST3

ヘアケアとオーガニック6

【第1位】アンファー: スカルプDボーデ ナチュラルスターズ  スカルプシャンプー/トリートメントパック
【商品系統】頭髪洗料・シャンプー・コンディショナー
【本体価格】350ml・1,860円
https://www.angfa-store.jp/brand_list/beaute

《@コスメ・クチコミ情報》
★★★★★★(6)
このシャンプーは泡立ちも良く、軋むこともなくスッキリ洗えます。コンディショナーの方も指通りがよくお気に入りです。香りは、ほんのりと香る程度なので、とても良い商品だと思います。(37歳・女性)

★★★★★★★(7)
モニターで使用したこの商品。以前から頭皮の臭いが気になっていのですが、全体的に使ってみてドライヤーで乾かした時にビックリしました。艶髪に仕上がりセットもしやすくなって、尚且つ頭皮の臭いも軽減出来て、満足の商品でした。今度は本品を買ってみたいとお持っています。(48歳・女性)

【第2位】さくらの森:ハーブガーデン  シャンプー/コンディショナー
【商品系統】頭髪洗料・シャンプー/コンディショナー
【本体価格】300ml・4,000円
http://sakura-forest.com/

《@コスメ・クチコミ情報》
★★★★(4)
最初の一本は泡立ちも悪くベトベトし使いづらかったのですが、二本泡立つ様になり始めました。三本目コンディショナーを使用するときには、もうリピート確定になる程に。ただネックなのが、三本目に突入してからコンディショナーが余る所が困りました…(43歳・女性)

★★★★★★★(7)
重度のアトピーの旦那に購入。フケで悩んでいた旦那ですがフケがでなくなり、今では家族一家で愛用しています。このシャンプー・コンディショナーは手放せません。(40歳・女性)

【第3位】フリーツ オーガニック モイストシャンプー/モイストトリートメント(R)
【商品系統】頭髪洗料・シャンプー/コンディショナー
【本体価格】590g・972円
https://jp.beautyexperience.com/products/list.php?category_id=37

《@コスメ・クチコミ情報》
★★★★★★★(7)
りんごの香り髪に残り、メルヘン好きには堪らない商品です。香りも本当にジューシでコスパも良くリピートしています。(28歳・女性)

★★★★★(4)
洗い上がりが少し軋みました。ですがコスパもよく香りも好きなので使い続けています。ですが残念な事に香りに持続性が無いので、夕方には髪の毛独特の香りがしてくるのは、なんとかしたい…(20歳・女性)

 最後にまとめると

ヘアケアとオーガニック7
  1. CMなどの大手ブランドを美容師達は絶対に購入しない。
  2. 大手ブランドの多くに【界面活性剤(洗浄剤)】が主成分として使われている。
  3. 一度、タンパク質変性をおこした髪の毛は治らない。
  4. アミノ系のオーガニック商品は市販価値も高いけれど、その分、自然由来の原料95%以上の物で作られるシャンプーで頭皮に優しく、頭皮の炎症や問題を軽減させる事が可能。
  5. 一般人女性たちが選びぬいた第一位の商品は【第1位】アンファー: スカルプDボーデ ナチュラルスターズ  スカルプシャンプー/トリートメントパック

実はこの事実知らないと、加齢と共に頭皮から色々な問題が起きたりして「髪の毛問題」は見た目や印象が7割以上。と言われてるだけ有り、本当に頭悩まされる問題だと思います。

今から始められる日常ケア、手遅れにならない内に始めませんか??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA