30代からの超簡単セルフネイル講座(16)ネイルチップ

普段、職場の環境や家事、育児などの為、なかなかネイルを楽しめない方も、特別なイベントや旅行のときなどにはネイルを楽しみたいですよね。

そんなときオススメなのがネイルチップです。

でもネイルチップを専門店で買うとなるとそれなりの値段がしてしまい、ちょっと手を出しにくいと思う方もいるでしょう。

しかし、今では100円ショップにあるグッズでも十分作ることが可能なのです。

ここでは、そんなネイルチップの作り方をご紹介します。

ネイルチップの簡単な作り方

○準備するもの

①ネイルチップ・・・透明なもの、乳白色のものとありますので、好みのものを選びましょう。

②ネイルチップ用両面テープ・・・薄いものを選びがちですが、薄いと粘着力が弱く、またつけるときにもズレやすいので、なるべく厚みがあり、弾力のあるものを選びましょう。

③小さめのフックを10個・・・ネイルチップを作成するときに固定するために使います。

あまり大きなフックだとUVライトに入らないので、高さ、横幅ともに小さめのものを選びましょう。

④両面テープ・・・チップをフックに固定するのに使います。こちらも厚みがあって弾力のあるものを選びましょう。

⑤ピルケース・・・出来上がったネイルチップを保管するのに使います。10個に分かれているタイプを選びましょう。

○手順

①チップを選ぶ。

ネイルチップを買うと、いろいろな種類の大きさのチップが入っています。その中から、各爪の大きさに合うチップをそれぞれ選びましょう。

②チップを削る。

選んだチップを、さらに自分の爪の形、好みの長さになるように削ります。

自爪のを削るのに使っていたファイルで削りましょう。

削り終わった後、裏側を見てみると削りカス(バリ)がついていることがありますので、スポンジバッファーで取り除きます。

③チップをフックの装着する。

フックのひっかける部分に両面テープを貼ります。

そのテープの上に乗せるようにチップを貼りつけます。チップのカーブ部分もしっかり貼りつくように押さえつけます。グラグラしないか確認しましょう。

④好きなネイルデザインを作る。

クリアのチップを使う場合は、クリア感を出したい場合はそのままデザインを作っていくのですが、そうでない場合はベースジェルの次に一度白のカラージェルを塗りましょう。そうすることで他のカラージェルの発色が良くなります。

⑤チップに両面テープを貼る。

チップの大きさに合ったサイズのネイル用両面テープを選び、チップの裏側に貼ります。チップの大きさより一回り小さいサイズの両面テープを選び、はみ出ないように貼りましょう。

⑥自爪に貼りつける。

利き手は使いやすさをキープする為、利き手と逆の手から貼りましょう。

まず爪の根本にチップを合わせて隙間ができないようにします。そして一気にチップ全体を貼りつけましょう。やり直しをするとどんどん粘着力が弱くなりますので、なるべくやり直しのないように一気に貼りつけます。そしてテープの弾力を利用して爪にギュッと押し付けるように貼ります。

⑦保管

チップは何度でも使うことができます。ですので、きちんと保管してキレイな状態で使えるようにしましょう。

チップを爪から剥がしたら、チップの裏の両面テープをキレイに剥がします。

これをキレイに剥がさないと、残ったテープに埃などが付着しますし、次回使うときに新しい両面テープがキレイに貼れません。また、時間を置くとなかなか剥がれにくくなりますので、その場で剥がすようにしましょう。

両面テープの使い回しは粘着力が弱くなっているのでやめましょう。

キレイに両面テープを剥がしたら、ピルケースに入れます。

ピルケースの中にはティッシュやコットンを小さく切ったものを敷いてクッション代わりにします。そこへ一カ所につきい1つのチップを入れていきます。

すべて入れたらしっかりフタを閉めて保管しましょう。

これがネイルチップ作成の一連の流れです。

きちんとフックで土台を作れば、自爪にジェルネイルをするよりもやりやすいと思います。

また、自爪と違って毎日水につけたりいろいろな物を触るわけではないので、きちんと保管していればメンテナンスもほとんと必要ありません。

また、保管方法には他にも様々な方法があります。

ある程度の数のチップを作成したら、コルクボードに貼りつけてネイルサロンのように飾って保管する方法もあります。こうすると立派なアート飾りになります。

これは埃が付きやすいという難点がありますが、マメに掃除をすれば問題ないです。

このように、普段自爪のネイルアートができない場合や、特別なイベントでそれに合ったネイルをその時だけしたいという場合には、ネイルチップはとても便利です。

ぜひ挑戦してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です