肌の硬さはスキンケアの盲点だった⁈柔らかい肌のレシピ

肌の硬さ

冬の凜とした寒さって好きだけど、顔が痛いな、って思ったらなんとなく肌に違和感を覚えることないかな。その日に洗顔してみたら、首元や胸元は普通なのに、なんとなく顔だけ肌を触ってみたときの感触だけ硬いのが自分にだけわかるのってすごい嫌だよね。

身近な落とし穴

肌の硬さの原因ってズバリ乾燥。

乾燥することによって、肌のバリア機能が無くなってしまって、カサカサになってしまうの。乾燥肌になった上で、肌の表面の角質層が壊れると柔らかい肌で無くなってしまって硬くなってしまうみたい。

だから冬に特に感じることが多いみたい。特に風に当たると水分が奪われて乾燥しやすいじゃない。冬って肌が乾燥しやすい季節だよね。

でもみんな「冬は乾燥しやすい」と思っているし、TVをつければ「北風が強く」とか「乾燥が酷い」って親切なお天気予報士さんもいて、今日は特にどういう1日なのかっていう情報を持っているんだよね。

だからこそ、保湿が大事だと解っているから、しっかり保湿やっていると思うの。

でもね、水をやりすぎた植物が枯れるように、保湿をしすぎると肌荒れを引き起こしてしまうの。

肌内部にあるバリア機能である水分が、保湿しすぎることによって外に出てしまうから、保湿しているつもりが逆効果になってしまうのね。

自分の力で肌内部のバリア機能を作らなきゃいけないのに、「よっし、潤したよ!」と思い込むと、「潤っているならバリアする必要ないかな」って思ってしまうという落とし穴もあるの。

だから何事もほどほどに、っていうことかな。

守るべき角質細胞って?

角質細胞はケラチンというタンパク質で出来ていて、その上に外部からのダメージを守ってくれる皮膚があるの。

角質細胞の中にはNMFという天然保湿因子があって、これが水分を細胞の中で繋ぎ止めてくれるから肌の潤いを保つのに重要なポジションにいるの。

NMFはナチュラル・モイスチャーライジング・ファクターって言うんだけど、確かに化粧品とかで「モイスチャー」っていう名前がつくものもあるよね。

この角質細胞を更に守ってくれる保湿成分が有名な「セラミド」成分。

セラミド成分だけを補っても角質細胞が潤うわけじゃないし、角質細胞を潤しても角質細胞を更に守ってくれる保湿成分も疎かにしちゃダメ。

ここでもやっぱりバランスが大事。

保湿よりも整えて育てて

「角質」細胞を保湿して肌を柔らかくするというより、角質細胞を正しい機能にして、本来の肌を取り戻すと考えた方がわかりやすいかな。

つまり、正しいターンオーバーの周期にして、古い角質を落とし、内部は自分の力で保湿を出来る力を持つことが必要!

洗顔のしすぎは乾燥の元。

朝は水洗顔で大丈夫。もちろん少しぬるま湯にして体を驚かさないようにしてね。

朝だけじゃなくて、化粧してない日だったら水洗顔で十分だよ。

化粧をした時はさすがに水洗顔じゃ落ちないからクレンジングしてね。クレンジングと洗顔をする時は「ツッパリ感」を覚えたら見直す必要アリ。

あんまり落としすぎないように、を意識すると今度は化粧が落ちない!という場合は、ポイントメイク落としを使って、出来るだけ顔全体は落としすぎないように気をつけてね。

強すぎる洗顔は角質細胞も一緒に流しているの。

強すぎる摩擦は角質細胞を傷つけているの。

「角質細胞の為を思って」やっていることはエゴにせず、本当に角質細胞を思うのなら、角質細胞の道を歩ませてあげてね。スキンケアはやりすぎないで、もっと自由にのびのびと過ごしてもらう気持ちで優しく接すれば、優しい肌に育ってくれるよ。

毎日メイクは肌の連勤

メイクは肌の上に負担がかかるものを覆っていることと同義。

だから、仕事から帰ったら出来るだけ早めにメイクを落としてあげてね。

そして仕事が休みの日。友達に会わない日。一人で休んでいられる日は思い切ってメイクも休んで肌を休ませてあげてね。

ファンデーションもリキッドタイプではなくて、出来ればパウダータイプがオススメ。

肌の硬さで悩んでいたら試してみてね。

肌の疲労回復で潤い肌

生活習慣を正して、栄養バランスを見直したり、ストレス発散!というのが一番わかりやすくて簡単な肌にいい習慣!

ターンオーバーはスキンケアから気をつけるとして、その下の内面の健康を日常生活から気をつけるだけでも肌の潤いはぐんとUP!

サプリメントに頼りながら、いつもより野菜を多く食べてみたり、ちょっとした工夫でも大丈夫。

体の疲れの溜めすぎは、そのまま肌の疲れに繋がってしまうから、1日の疲れはその日の内にリセットを心がけてみて。

入浴も血行が良くなってオススメだし、自分にとってのストレス発散があったら意識して取り組んでみてね。

まとめ

  1. 肌が硬くなるのは乾燥による肌のターンオーバーの乱れが原因!
  2. スキンケアの見直しを!
  3. 毎日メイクしている場合は帰宅後メイク落としみて。休日はメイクなしの日も作ってみるのも◎
  4. 生活習慣の改善から肌の潤いを取り戻そう

ターンオーバーの乱れでいろんな肌トラブルがあるっていうのは知ってたけど、肌の硬さまでもかぁっていう色んな恐ろしさを感じたな。

特に乾燥がダメだからより一層スキンケアには気をつけなきゃいけなくて、コストはかからない分、個人差もあって大変。

だけどコレっていうのが見つかると本当にコストがかからないし、特別何かやるわけじゃないから続くからそこは良かったよ!

時間かかるからこそ頑張っていこうね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です