日本人とアメリカ人の恋愛に対する価値観の違い Part 1

考え事をする女性

 

 

日本人とアメリカ人の恋愛に対する価値観の違い Part 1

 

「アメリカ人男性とお付き合いしたいな〜」と思っている日本人女性の皆さん、これから日本人男性が好む日本人女性と、アメリカ人男性が惹かれる女性像は、こんなにも違うんだという事をご紹介していきます。
少し驚かれると思いますが、あなたの将来のちょっとしたアドバイスになれば、幸いです。

 

 

❶デートをしたからといって、恋人とは限らない

 

日本では付き合い始めると、「かれ、かの」とか言って恋人同士とみなし、相手が他に付き合っている人がいると問題になりますよね。
しかしアメリカではデートを何回か重ねている間は、お互いを知る時であり、この人は私に合っているのか、これから恋人として付き合っていきたいのかを判断する時期で、男性側も女性側も複数の人とデートしている場合もあり、そしてそれを責めたりはしません。

 

❷何も知らない純粋な女性はモテない

 

日本人男性は、「純粋で何も知らないような可愛い女性」が好きですが、
アメリカ人男性は、「経験豊富で、知的で自立した女性」を好みます。
何も知らない女性よりも、経験豊富で何事も一緒に楽しめる女性がモテます。

 

 

❸細すぎる女性はモテない

 

日本人男性の大概は、細い女性を好み「細ければ良い」なんて言葉も良く耳にします。
だから日本人女性は、必死に痩せようとするのです。
しかしアメリカ人男性には、ある程度脂肪のついたグラマラスな女性がモテます。
胸が大きくなくてはいけないと言っているのではなく、メリハリのある健康的な女性が好まれると言っているのです。
それはアメリカ人男性が、恋人と一緒にスポーツをしたり、レジャーを楽しみたいと思っているからなのです。

 

 

❹プレーン(主張がない)女性は、全くモテない

 

日本では人と違った服装や髪型をしたり、あるいは目立つ行動をすると嫌われます。
しかしアメリカでは正反対なのです。
社交的で自分の言いたい事や、やりたい事をはっきりと言える「自分」というももをきちんと主張出来る女性でないと、見向きもされません。

 

 

❺自分と同じデキるタイプの女性が好き

 

日本人男性は今だに、「自分より背が高い女性はダメ。」だとか「自分より頭が良い女性は嫌だ」とか「自分より年収が高い女性はNG」なんて思ってる人いますよね。
アメリカではその傾向は、たいへん少ないと言えます。
日本人男性のほとんどが、結婚したら女性には家に入って欲しいと思っている反面、アメリカ人男性は結婚しても、相手にその女性のキャリアや能力の向上を願います。
ですから結婚後に女性が「大学へ行きたいわ」という時も、全力でバックアップしてくれて、家事や子育ても一生懸命手伝ってくれます。

 

 

まとめ

 

如何でしたか?

ハッキリいって日本人女性はアメリカ人男性にモテます。
肌が綺麗で、細かいところまで気配りがきく日本人女性は、アメリカ人男性にはとても魅力的なのです。
だからこそ自分に自信を持って、前向きに、分からない時はきちんと納得するまで聞く、嫌な事は嫌だとキッパリ相手に伝えるなど、積極的で魅力的な女性になれるように、自分を磨いてみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です