恋愛でライバルが現れたときの対処法

恋愛とライバル1

好きな人ができたときに、友人に話すと「実は私もあの人のことが好きなんだ」と、意外なところからライバルが現れるかもしれません。

しかし、ライバルができたからといって、あなたが譲ってあげる必要はないんですよ。

そこで、今回は「恋愛でライバルが現れたときの対処法」をご紹介していきます。

絶対にライバルをけなさない

恋愛とライバル2

ライバルよりも自分の方と付き合った方がメリットもあるし、長続きすると考えている方もいますよね。

そんな方には、なるべく貫き通してもらいたいことがあります。それは、ライバルをけなさないことです。

ライバルをけなしたから、相手が自分のことを好きになってくれる保証はありませんよね。それに、見方を変えれば「陰口を叩きやすい」女性だと思われてまうかもしれません。

ならば、ライバルを好きな人の前で褒めた方が印象が良くなる可能性があります。ぜひ試してみましょう。

あなたがライバルより好きなことをアピールする

恋愛とライバル3

大切なことは、ライバルよりあなたの方が好きな気持ちが大きいことを、好きな相手に知ってもらうことです。

漠然と「好き」と伝えるのではなく、「あなたのこうゆうところに惹かれていき、気付いたら好きになっていました」と伝えてみましょう。

男性側からすると、「この子は、オレのことをよく見てくれているし、こんなにオレのことが好きなんだ」と、異性として意識してしまいます。

実際に、女性から告白されて嫌な男性はいません。「私が告白しても意味がないんじゃ…」と考えているあなた。

告白しても意味がないわけではありません。「告白すること」自体に意味があるんです。

勇気を持って好きな人へアピールをしてみましょう。

ライバルへの対処法

恋愛とライバル4

つぎに、具体的にライバルができたときに、どう対処すれば良いかをご紹介していきます

  •   どれくらい好きか語り合う
  •   遊びなのか本気なのか確認する
  •   二人で同時に告白することを提案してみる
  •   好きな人だけを見てみる

どれくらい好きなのか語り合う

恋愛とライバル5

もし、仲の良い友人がライバルだった場合、どれだけ男性が好きなのか語り合ってみても良いかもしれません。

お互いに情報交換することで、その人についてより深く知ることができます。

もし情報交換していくことで、自分に合わないポイントが多くなってきたら身を引けば良いですし、合うポイントが多くなってきたら告白してみましょう。

遊びなのか本気なのか確認する

恋愛とライバル6

あなたは本気でも、ライバルからしてみたら遊びの可能性もあります。

二人で話し合うと、意外とライバルの本音が見え隠れします。そこで、本気で好きなのか遊びなのか確かめてみるのもいいですね。

話が分かる相手であれば身を引いてくれるかもしれませんが、小悪魔的な性格だったら注意が必要かもしれません。

そこは、話の流れで見定めていきましょう。

二人で同時に告白することを提案してみる

恋愛とライバル7

あなたとライバルが本気で好きだった場合、好きな男性を呼び出して「二人同時に告白してみる」ことを提案してみても良いかもしれません。

相手が本気であれば、おそらく提案に乗ってくれるはずです。好きな男性が、あなたを選んでくれたら嬉しいですが、ライバルを選ぶ可能性もあります。

その時は、おとなしく身を引きましょう。

好きな人だけを見てみる

恋愛とライバル8

ライバルを眼中に入れずに、好きな人だけを見てみるのも良いかもしれません。

なぜなら、ライバルよりも多く好きな人の仕草や好きな人の行動を見ることができるからです。

そうすることで、好きな男性が好きな食べ物、音楽、服装などが分かるようになってきます。あとは、ある程度の心理も分かるようになってきます。

たとえば、「考え事をしているときは上を向いて目を瞑る」とかです。無意識に行ってしまう「クセ」といった方が正しいのかもしれません。

ライバルの行動ばかりを気にしていては、これらの行動を取れなくなってしまう可能性があるのです。

ぜひ、ライバルが現れたときには試してみて下さい。有効活用できることでしょう。

まとめ

恋愛とライバル9

それでは、改めて恋愛でライバルが現れたときの対処法を振り返ってみましょう。

  1.    好きな男性のことをどれくらい好きなのか語り合う
  2.    遊びなのか本気なのか確認する
  3.    二人で同時に告白することを提案してみる
  4.    好きな人だけを見てみる

以上の対処法を実践すれば、仮に告白して振られてしまっても「気持ちを切り替えやすく」することはできるでしょう。

いずれの方法も、ライバルが現れたときに使える方法なので、ぜひお試しください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です