婚活がうまくいかないアラサー女性に、今一度見直してほしいこと。

婚活とうまくいかない1

婚活がうまく悩んでおられませんか?

何年続けても良いお相手に恵まれない人もいれば、はじめて参加した婚活パーティーで出会った人と結婚する人もおり、成果にはかなりの個人差があります。

婚活がうまくいかないときは、「なぜうまくいかないのか」の原因を多角的に探る必要があります。

理想的な相手と出会って幸せな結婚へ結びつけるために、婚活の方針について考え直してみましょう。

婚活の方法を間違えている

婚活とうまくいかない2

きちんとご自分の結婚願望度に合った婚活を行えているかチェックしてみましょう。

婚活の方法として下記の方法が挙げられます。

  • 街コン
  • マッチングアプリ
  • 婚活サイト
  • 婚活パーティー
  • 結婚相談所

上に行くほどカジュアルな交際を求める利用者が多く、下に行くほど真剣に結婚を考えている利用者が多いサービスです。年齢や性格なども含め利用者の層がサービスによりまったく違うので、ご自分の結婚願望度に応じて使うサービスを使い分けましょう。

わかりづらい点として、「マッチングアプリ」と「婚活サイト」の違いが挙げられます。マッチングアプリは恋人を探す「恋活」を目的とする人が多く、婚活サイトは結婚相手を探す「婚活」を目的としている人が多く登録しています。

そのため、婚活目当ての人がマッチングアプリを利用すると「相手がチャラい」「結婚する意欲がなさそう」と感じてしまう確率がとても高くなるのです。

どのサービスが自分に合っているかは人それぞれですが、利用者の層をよく考えた上で婚活方法を選ぶと、より効率よく婚活できるでしょう。

お相手に「あらゆるスマートさ」を求めすぎている

婚活とうまくいかない3

30代前後の、いわゆるアラサーと呼ばれる世代の女性は、男性と肩を並べてガンガン働いているタイプの方がとても多いでしょう。

有名大学卒、大手企業で総合職として働くいわゆる「ハイスペ」「バリキャリ」というタイプの方が、婚活で苦戦しているというケースが目立ちます。

社会に出ると、とにかくデキる男性が目立ちませんか? 仕事の成績はもちろん、コミュニケーション能力の高さや、頭の回転の良さなど、そういったものが優れている男性がどんどんと出世をしていきます。

周りに優秀な人が多く、1を言えば10を理解するハイスペックな男性と接するのが当たり前になっていくと、 彼らより少しスキルが劣っている人を見るとすぐに「なし」と感じてしまいがちです。

しかしそういったハイスペックな男性は、婚活の場にはなかなか現れません。なぜならば、彼らは持ち前のスペックやコミュニケーション能力を活かし、好みの女性と若いうちから交際することができるからです。

婚活の場で出会った人に対して「言動がスマートでない」と感じて「なし」と思ってしまうのは大変もったいないことです。

最初は緊張していますから全然気が利かず、戸惑ったりして、うまく振る舞えていないのかもしれません。

しかし親しくなっていくうちにどんどんとスマートになっていく可能性もありますから、最初から「結婚相手としてどうか」ではなく「友達として仲良くなれそうか」というところから入るとよいでしょう。

自分の価値観を理解してもらおうとしすぎている

婚活とうまくいかない4

お相手にお断りされてしまいがちな方によくあるパターンです。

お互いの価値観が合うことは、とても大切なことのひとつです。しかし、価値観の組み合わせは無限大と言えるくらいに存在しているので、完全に価値観が合う人というのはそうそういるものではありません。

金銭感覚や仕事への意識など、基本的な部分の価値観が合致した上で、次に求められるのは「これから50年一緒に心地よく暮らすためのスキル」があるかどうかです。

具体的には以下の要素が挙げられます。

  • 相手を思いやる、理解するスキル
  • 柔軟性のある価値観
  • ひとりで行動できる独立心

夫婦生活は二人三脚で進むことになるため、時に妥協や自己犠牲をする覚悟や、相手になにかあったときには牽引する力が求められます。

我が強すぎては、お相手への理解が希薄になり、妥協や自己犠牲を強いることになってしまいますよね。柔軟性のある価値観をアピールできれば、お相手はストレスフリーな快適な関係性を見出し、あなたとの穏やかな結婚生活を想像できるでしょう。

まとめ

  1. 婚活の方法を見直してみる
  2. 相手に最初からスマートさを求めすぎない
  3. 「結婚相手としてどうか」ではなく「友達になれるか」というところから考える
  4. 自分の価値観の全てを相手に理解してもらおうとしない
  5. 柔軟な価値観を持つ

自分の全てを受け入れてくれる人との結婚は幸せですが、そういったお相手というのはなかなかいるものではありません。

幸せになる簡単な方法は、最初からパーフェクトなお相手を求めるのではなく、ご自身が幸せになれるよう柔軟に変わることです。

ぜひご自身の婚活を見直して、新たな方法や価値観で挑んでみて下さいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です