乾燥肌の私が化粧水の使用をおすすめしない理由

乾燥肌と化粧水1

化粧水や乳液を絶ってどれくらい経つでしょうか。

私は現在三十代半ば。アトピーによる乾燥肌持ちで、月に一度は皮膚科通いというお肌の持ち主。

ですが今、症状は落ち着き、皮膚科医からも状態は良いと診断されています。

体のかゆみもゼロではないですが、塗り薬と保湿剤を乾燥を感じるところに少し塗る程度。

一時期のことを思うと、今が一番、お肌の状態が良いと思います。(まあ、さすがに年による劣化は感じますが……)

そんな乾燥肌に悩まされていた私が、化粧水も乳液も経った経緯をお話します。

十代、二十代の頃は、かゆみと乾燥肌との戦い

 今でこそ肌トラブルの悩みが減った私ですが、十代、二十代の頃は、かゆみと乾燥肌との戦い。

幸い顔へのアトピー症状はほとんどなく、赤みは体だけだったのですが、乾燥肌が悩み。化粧水や乳液など、おすすめされるアイテムは色々と試したものです。

某ランキングサイトで、乾燥肌向けの化粧水を検索し、評価の高いおすすめの化粧水はもちろん、一本4、5千円の化粧水から百均の化粧水、時には手作り化粧水まで。大型コットンを買ってパックをしたり、美容液パックを毎日貼ったり、そりゃあ色々。

もちろん、化粧水のあとは乳液やオイルをぬりぬり。

……今思い返すと、結構な金額つぎ込んでいたかも。二十代なんて、一番肌がきれいな時期だろうに。

そして散財の末たどり着いた結論は、『化粧水なんてただの水だ!』ということでした。

おすすめ化粧水から自作化粧水まで

 乾燥肌と化粧水2

化粧水や保湿クリームの自作を試みたのは、アトピーのかゆみ改善のためでした。

『アトピーにはジャーマンカモミールの精油(超高い)が良い』『防腐剤はキケン』『天然成分』といった情報から、通販で自作化粧水やクリームの材料を買って作ってみたり。

結果として、悪化しました。

……皮膚科の先生に、『どんなに材料が良くたって、雑菌だらけの腐った化粧水つけてりゃ肌は悪化するよ』と呆れられ、やめました。

考えてみりゃ当然ですな。雑菌が入らないよう換気から衛生面まで管理された工場で作られた化粧水と、ご家庭のキッチンで作られた化粧水じゃあ衛生面で勝ち目ないじゃん……腐った化粧水より、防腐剤入りの化粧水のほうがむしろ安全。

高価な精油とか素材とかね……買ったんだけどね。うん、捨てました。

乾燥肌によいというおすすめ化粧水も、高いものから安いものまで色々試しましたが、特に良くなる感じもせず。

精製水で塩素除去だのコットンパックだのも試しましたが、時間と手間とゴミが増えるだけで、ただただ、顔を濡らすだけといった感じ。そして保湿したはずの肌が、かえってかゆみを感じることも!

お肌を良くするために買ったり作った化粧水で、お肌が悪化したんじゃ本末転倒もいいところだよ……

そもそも化粧水の目的って……

 乾燥肌と化粧水3

そもそも化粧水やクリームを塗る目的は『保湿』のはず。『治癒』が出来たら、それってもう『薬』じゃん。シミだって、レーザー治療じゃないと消えないはずだけど?

でもって目的が『保湿』なら、高価な化粧水やクリームじゃなくたっていいんだよ……

だって顔が荒れた時、だいたいの皮膚科の先生はこう言うよ。

『化粧水はやめて処方薬(もしくはワセリン)だけにしてね』

これってつまり、肌が荒れる一番の原因は、『肌に良い』と信じて塗ってる化粧水とか乳液ってことだよね……

だったら最初からワセリンだけでいいじゃん!

そして断捨離へ……

 そして現在。化粧水や乳液の類は絶っています。皮膚科で処方された保湿剤や市販のワセリン、日焼け止め、あとは手にニベアクリームを塗るくらい。

これで乾燥肌が治ったか、というと、別に治ったとは思いません。が、悪化もしていません。

ケガをした時を思い出してみましょう。特別なにもしなくたって、患部を清潔にして、絆創膏を貼って数日すればふさがります。

結局、自分の体を治療出来るのは自分であって、外部からあれこれ化粧水だのクリームだの塗ったところで、今以上にお肌を良くすることはない。むしろ、悪化させることがある。

だったら余計なことはせずに、食生活と睡眠、肌に触れるものに気を使え。そして肌の具合が悪い時はとっとと皮膚科へ行け! 保険料納めてんだろ!

色々試して、たどり着いたのはそれでした。

なにがいいって、お金がかからない! 置き場所たくさんいらない!

旅行の時だって、ワセリンだけ持ってきゃいいわけですから楽なもんです。

結局、一番いいのはお金のかからないやり方でした。

私がたどり着いた結論をまとめると

  1. 肌が悪くならないなら化粧水は安物でOK
  2. 乾燥肌は化粧水で治らない。『おすすめ』に騙されるな(むしろ悪化する恐れあり)
  3. 『保湿』が出来るならワセリンで十分
  4. むしろ化粧水などいらん

最後に、もう一度言います。

化粧水などただの水!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です