一斉を風靡したビリーズブートキャンプを今更やったら悲惨だった件

ビリーズブートキャンプとダイエット

色んなダイエットの中でも、健康的に減量しようと思ったら、やっぱり運動は欠かせませんよね。

でも、外でランニングはめんどくさい。スポーツジムは行く時間がない。

そんな時にオススメなのが、家で出来るエクササイズです。

数年前に話題になった『ビリーズブートキャンプ』やっていた人も多いかもしれませんが、私も入隊した1人です。

すごくきついけど何故かハマッてしまう『ビリーズブートキャンプ』の経験談をご紹介します。 

ダイエット当時の私

当時の私は新社会人で、ストレス太りしていました。

身長158cm、体重73kgでした。

仕事が朝早くから夜遅くまでだったので、なかなか運動する時間もなく、そんな時にテレビで見たのが『ビリーズブートキャンプ』でした。

職業柄食べることも仕事だったので、こりゃ運動するしかないと思って覚悟を決めました。

 入隊前の計画

ビリーズブートキャンプはビリー・ブランクスさんが考案した短期集中型エクササイズDVDで、アメリカ軍の新人向け基礎訓練(ブートキャンプ)がベースになっています。

これだけだとピンときませんが、すんごくキツイ有酸素運動+筋トレです。

ビリーズブートキャンプは『基本・応用・腹筋・最終』の4つのプログラムになっています。

私は次のような計画を立てました。

・1日目、2日目に基本プログラム

・3日目、4日目に応用プログラム

・5日目、6日目に腹筋プログラム

・7日目に最終プログラム

たった1週間頑張れば、私もナイスバディになれるはず!!とやる気に満ち溢れていました。

 基本プログラム

初日の基本プログラムはきついけど何とかやりきることができました。

基本プログラムは有酸素運動がメインなので、筋力に自信のない私でも楽しく汗をかくことができました。

ただ、2日目は同じプログラムだけど初日の筋肉痛があってきつく感じました。

 応用プログラム

そして3日目、正直言って朝起きるのが少し辛いくらい体がだるかったです。

そんな中やってきた応用プログラム‼

「ありえなーい!!」

腕立て、腹筋、スクワット、柔軟、全部出てきます‼

柔軟には自信がありましたが、筋トレが全くできない私は腕立てのところで止まってしまいました。

「でも最後までやってみよう。だってビリー隊長がこんなに励ましてくれている!!」と、何とかビリー隊長の叱咤激励で乗り切ることができました。

最後は泣きそうになりながら叫びました。

「ビクトリー‼」

なんとか4日目も筋トレ部分で止まってしまいながらもやりきることができました。

最大の試練、腹筋プログラム

残すところあと3日、腹筋プログラムは約35分なので「楽勝じゃん‼」と思って始めました。

前半は立って体をねじる動きが続くので「楽しい‼これなら最後までいけそう!!」と思ったのも束の間…20分を過ぎたところから雲行きが怪しくなり、ラスト15分は全くできない腹筋ばかり出てきてついていけませんでした。

6日目も果敢に挑戦しましたが、同じところで力尽きました…

でも腹筋がしっかり痛くなっていたので、前半20分のひねり運動だけでも腹筋に効いているみたいでした。

やっとやっとの最終日

やっとこの日がやってきました。

できない筋トレも沢山あったけど、なんとか最終日までやり遂げることができました‼

「最終日もきつかったらどうしよう‼」と思っていましたが、最終プログラムは有酸素運動がメインなかんじだったし。

時間も約30分と短めなので最後までやりきることができました‼

本当に最後は心から「ビクトリー‼」と叫んでしまいました‼

 ダイエットの結果

きつい訓練を終え、体重を測ると…なんとー‼73kgのままでした…

「えぇーあんなに頑張ったのにー⁉」

実は全く体重が落ちなかったんです。

しっかり筋肉痛になっていたし、効いていると思ったのになんでー⁉と思い友達に愚痴ると返ってきた言葉に納得してしまいました。

「あれだけ食べてたら痩せないでしょ。」

そうです、私は全く食事制限をしていなかったんです。

運動しているからいいだろうと思い、ごはんも甘いものも普通にお腹いっぱい食べていました。

筋トレをする人がプロテインを飲むように、私も良質なたんぱく質中心の食生活にしていたら、もっといい結果がでていたかもしれません。

まとめ

ビリーズブートキャンプとダイエット2

①入隊前の計画

②基本プログラム、有酸素運動メイン。

③応用プログラム、筋トレ多め。

④腹筋プログラム、前半優しめ後半かなりきつい腹筋。

⑤最終プログラム、有酸素運動多め。

⑥結果、食べすぎが原因で痩せず。

ビリーズブートキャンプは運動不足の人にはきついです。

でもやり切った時の達成感はすごいし、筋肉もつくと思います。

ただ…食事制限も合わせてすることをおすすめします。

そうじゃないと私のように筋肉痛になっただけで終わってしまうので注意してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です