ダイエットを成功させるための運動と必要な時間とは?

ダイエットと運動時間1

ダイエットを成功させる上で大切なものが2つあります。「食事」と「運動」です。この2つ無しに痩せるのは難しいです。
特に、これからダイエットを始めようとしている方は、「どんな運動を、どれくらいすればいいのだろう…?」と悩みますね。

今回の記事を読めば、そんなお悩みもすぐに解決できます…!ダイエットを成功させるための運動法とその時間について分かりやすくご紹介します!

【ダイエットの基本】

痩せるためには、消費カロリー>摂取カロリー、である必要があります。
消費カロリーは基礎代謝や運動によるもので、摂取カロリーは食事によるものです。
これが逆になったり、イコールになるとダイエットは成り立ちません…。
これだけは、ダイエットを始める前提として頭に入れておきましょう…!

【どんな運動をすればいいの?】

痩せるために必要な運動は2種類あります。

  • 無酸素運動

これは主に、筋トレです。筋トレをすることで、筋肉を刺激させて体をシェイプアップ&体脂肪に代わってしまう糖質を消費できます。

特に有効なのは、脚、胸、背中の3つを鍛えてあげることです。
この3つは体の中でも特に筋肉が多い部分です…!筋肉が多いと、それだけ代謝量も多いので、エネルギーを消費しやすくなるのです。

脚だとスクワット、胸だと腕立て伏せやベンチプレス、背中だと懸垂や背筋運動が効きます…!スクワットはかなり汗をかきますよ。ダイエット効果バツグンです。

「筋トレ」という言葉を耳にするとハードルの高いイメージを持ちますが、実は自宅でも簡単にできます…!
わざわざ高いお金をかけてスポーツジムに行かなくでも痩せることはできます!

スクワットのやり方について、こちらの動画をご覧ください…!

  • 有酸素運動

これは主にランニングです。ツラそうなイメージがあると思いますが、決してゼエゼエ言いながら走る必要はありません…!

ランニングや自転車などの有酸素運動は、長時間やることで体脂肪を燃焼させることができます…!
また体脂肪を燃焼させるためのコツとして、「隣の人と会話できるくらいのスピードで20~30分くらい軽く走る」のがベストです…!

必ずしも速く走る必要は無く、ゆっくりで続けられる範囲でも十分に効果は得られます。

【運動の時間とタイミングは?】

  • 無酸素運動は時間でなく「回数」で

筋トレは、時間ではなく回数で進めます…!
効かせるためには、「ギリギリ10回を上げられる重さで10回」を「3セット」です。

これを脚、胸、背中、すべてやります。
頻度は、週に2~3が良いです…!
なぜかというと、筋トレは毎日やると筋肉の回復が追いつかなくなってしまいます。

ダイエットと運動時間2
  • 有酸素運動は、20~30分

ランニングや自転車などの有酸素運動は、20~30分行いましょう…!
なぜかというと、運動し始めて20分ほどでようやく体脂肪が燃え始めます。

短すぎると、体脂肪が燃焼されずダイエット効果が得られません。
また、もし体力が十分にあれば40~50分続けられるとなお良いです…!

翌日に疲れを持ち越さない程度に走りましょう。
「限界まで頑張らない」のが続けるコツです!

  • 運動は夕食の前がベスト

運動は、夕食の前にするのがベストです…!
なぜかというと夕食は、一日の中で最も栄養バランスがしっかりしています。また夕方~夜にかけは、成長ホルモンが分泌されやすく運動の効果がいちばん高いです。

頑張ってトレーニングをしたあとに食べる夕食は、いっそう美味しく感じますよ。
だからといって食べすぎは要注意です…!くれぐれも、ご飯をおかわりしすぎないようにしてくださいね。

まとめ

  • どんな運動をすればいいの?

・無酸素運動→主に脚、胸、背中を中心に
・有酸素運動→ランニングや自転車をゆっくり長時間

  • 運動の時間とタイミングは?

・無酸素運動は、回数で
・有酸素運動は、20~30分
・夕食の前にトレーニングをする

今回は、ダイエットのための運動についてご紹介しました…!今回ご紹介したように、回数や時間、タイミングなど、痩せるための運動にはコツがあります。

ただ闇雲に自分流でやるのではなく、まずは型にはめて運動を進めていくのがダイエット成功のための近道です…!慣れるまでは少し大変かもしれませんが、そこで頑張れば明るい未来が待っています…!

あなたのダイエットの成功を心から祈っています。最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です