セルフネイルが地味になる?シンプルでもかわいくなる4つの技!

しんぷるネイル

いつも自分でネイルをすると、ネイルアートに挑戦する勇気が出なくてただ塗るだけになっちゃったりしませんか?

「だって、あれこれやると派手になりそうで怖い」

「塗るだけだと地味だってわかってるけど、目上の人に嫌われなくて済む」

わかります、その気持ち……私もついついシンプルに済ませようとしちゃう女子なのです。

でも、いつまでも地味なネイルでいいんですか?シンプルとかわいいは両立できるのに!

今回は「シンプルかわいい」の飽くなき探求者である私が、セルフネイルでもシンプルでかわいく爪を彩る技を教えちゃいますよ!

 

まずは入門編「1本だけ色を変える」

いきなり難しいことに挑戦すると大変なので、まずはいつものネイルにちょい足しすることから始めましょう。

すなわち「1本だけ色を変える」!これだけ!

例えば他の指がベージュだったら、1本だけグレーにしてみるとか。

特に薬指の爪だけ色を変えると全体のバランスがよくなるようです。

(指輪をはめるイメージが強い指だからかなー、と私は勝手に思ってます)

 

色の組み合わせに迷ったら、こちらの動画がおすすめ。

バイカラーやクロスフレンチの紹介ですが、色のバランスがとてもよく考えられているので参考になりますよ。

 

↑の応用編「1本だけ柄を入れる」

 

「もうちょっと華やかな感じでもいいかな」と思ったら、同じ要領で今度は1本だけ柄を入れてみましょう。

例えば他の指はホワイトのみで、1本だけチェックにしてみるとかわいいかも。

全部の指に柄を入れようとすると難しいし派手になっちゃうんですけど、1本だけならちょっとしたアクセントになってくれるんですよ。

 

私は薬指だけデニム風にするのが最近のお気に入りです。無地のシャツにジーンズを履いてるみたいでしょ?

ネイビーのマニキュアを塗って乾かしてから、スポンジにホワイトのマニキュアやアクリル絵の具を薄くつけてポンポンするんです。

余裕があればラメでジーンズの縫い目のラインを描くとそれっぽくなります。

 

色の濃さを少し変えて小さくドットを描く!

「ほんのちょっとだけポップにしたい」

そんなときはやっぱりドット!

ただ、ドットは一歩間違うとシンプルからはどんどん離れて行ってしまいます。

そこで私がおすすめしたいのが「色の濃さを少し変える」「ドットは小さくする」このふたつ!

色の組み合わせは、ちょうど良い色のポリッシュやジェルがなければベースの色に少しずつ白を足して、オリジナルの色を作るといいですよ。

色を混ぜる専用のパレットがなければ、下の方法でも代用できます。

  • 牛乳パックを切って使う
  • シールを剥がした後に残る紙を使う(つるつるした面)

ここで注意してほしいのがドットの大きさ!

丸を「描く」感覚でドットを入れてしまうとどんどんシンプルじゃなくなってしまいます。

ドットペンやつまようじの先を使って、ちょんちょんと少しだけにしましょうね。

爪の付け根にストーンをのせてちょっと上品に!

 

「ストーンを使うとギラギラしちゃいそうであまり使ったことない……」

おや?そんな悩める声が聞こえてきましたよ?と言いつつ私もそうなんですけどね。

ストーンってパーツひとつの存在感が大きいから、シンプル好きな人は敬遠しがち。

そ・こ・で!

これは特に大人な女性向けなんですが、爪の付け根にひとつだけストーンを置くことでシンプルかつ上品なネイルデザインになります。

まるでダイヤの指輪をはめているみたいですよね!

このくらいさり気ない使い方なら、職場で目上の人にチクチク言われたりもしません。

万人受けを狙うならぜひおすすめしたい技です。

あと私が猛プッシュしたいのは「親指の付け根に丸カン&ストーン+他の指は単色」!

これはさっき紹介した「1本だけ他の指と変える」方法との組み合わせなんですが、あくまで薬指ではなく親指なのがポイントなんです。

先に丸カンを親指の付け根にくっつけて、その穴の中にストーンを貼るとよりアクセサリー感がでますよね。

私はワンピースやブラウスなど、フェミニンな服と合わせるときに使うことが多いんですよ。

指輪ってあんまり持ってないんですけど、この技だけで充分さり気ない上品さが出せるんです。

まとめ

  1. 1本だけ色を変えると簡単にシンプルかつかわいくなる
  2. ↑の応用で1本だけ柄を入れてもOK!
  3. 色の濃さを少し変えて小さくドットを描く!
  4. 爪の付け根にストーンをのせてちょっと上品に!

ね?シンプルさをキープしながらかわいくできるでしょ?

しかも必要なのはたったのひと工夫!

「塗るだけ」の地味なネイルとサヨナラして、セルフネイルでも爪をかわいく彩りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です