ウエディングネイルは派手でないものがいい!セルフで使うべき色は?

ネイルとウェディング1

ウエディングのネイルってどんなのが良いんだろう。大切な日だから特別にしたいけど、あまり派手なものは嫌だな・・。

それに取れてしまわないか心配・・。セルフネイルでおすすめな色ってどんな色だろう?

きっとウエディングが近い方は、こんな悩みを沢山お持ちですよね。その中でも、ネイルは意外に参考になるものが少ないのではないでしょうか?

今回はウエディングのネイルで悩むあなたに、

  • ウエディングのネイル派手じゃないものはある?
  • 自分でワンカラーのネイルは何色がおすすめ?

についてご紹介していきたいと思います。

ウエディングのネイル派手じゃないものはある?

ウエディングドレスってどんなネイルが派手で、派手じゃないのでしょうか?

意外に特別なネイルは特集されているのに、派手じゃないものって少ないですよね。派手じゃないネイルって何なのでしょうか?

私はこう思います。指輪より手に目線が行けば派手、指輪の方に視線が行けば派手じゃない。だと思います!

ここで私がネイルで悩むあなたに、ぜひおすすめしたいものを紹介していきたいと思います。

ネイルとウェディング2

これは全体的に色味が抑えられていて良いですね。

ネイルを見て思ったのですが、薄いピンクや白が目立たないものなのが、一番ネイルをしているけどしていないという印象が与えられる気がします。

シンプルだけど細い線でゴールドが入っているので、がっつりネイルをしているようで、手にはそこまで目線がいかないネイルです。

ネイルとウェディング3

これもさりげない可愛さがあるネイルですね。白を中心にネイルされていて、でもあくまで引き立て役で、という感じがでていていいですね。

この白も真っ白ではなく、肌になじんだものなのでネイル感をかなり抑えてくれます。

ネイルとウェディング4

色が白い方だと、まっ白なネイルでもかなり淡い感じになりますね。

こちらはストーンがついていますが、全ての指ではないので派手さをかなり抑えられていますね。

シンプルなものでも、ドレスに引っ掛けてしまわないように、あまり凹凸のないものが人気のようです。

なのでネイルはあくまでドレスを引き立てるもの、という考えの方にはこんな感じでシンプルなものや、ストーンがついていないものがおすすめです。

実際多くの結婚式ではこのようなシンプルで、白やベージュを基本としたものが一番オーダーされているようです。

なのであなただけではなく、沢山の方がシンプルなものを選んでいるみたいです。

ですので派手すぎないネイルというのは一番無難で、間違いないネイルと言えますね。

自分でワンカラーのネイルは何色がおすすめ?

ネイルとウェディング5

私は派手なネイルはしたくないから、ワンカラーでいいや。

でもワンカラーなら自分でも塗れるかな?自分で塗るならどんな色がいいの?

中には目立たないワンカラーなら自分で塗ってしまいたい、と思っている方もいますよね。

セルフネイルをするときってどんな色がいいのか迷いますよね。実際自分でもできる簡単で、できるものをピックアップしてきました。

ネイルとウェディング6

こちらはベージュなので、目立ちにくく指輪を引き立ててくれますね。ベージュは少しはみ出てしまっても綺麗に見えます。

なのでネイル自分でできるかな、と思っている方にもおすすめな色です。

ネイルとウェディング7

こちらも薄いピンクなので、失敗してもばれにくい色味ですね。なので失敗がこわい方は、薄いピンクやベージュなどを選ぶと塗りやすいです。

自分でネイルされる方は、できるだけ薄いピンク、ベージュが一番おすすめです。

まとめ

  • 派手かどうかのラインは、指輪より目立つか目立たないか
  • 目立たないネイルをしたいなら、色味がはっきりしていないもの、凹凸の少ないもの、ストーンなどをつけすぎない
  • セルフネイルの場合は、肌になじみやすい色を使うと失敗しても目立たない

派手なネイルを好まない場合は、肌になじむベージュや、薄いピンクがいいということが分かりました。

それにあなただけではなく、沢山の方も同じようにシンプルなものを求めている方もいます。なのでネイルをしてもらうときなんかは遠慮せずに、自分のしてもらいたいものを言ってみるといいですよ。

私も今回記事を書いてみて、こんなシンプルで可愛くて、指輪を引き立たせてくれるものがあるんだなと思いました。

ネイルは派手じゃないものがいい、自分でするならどんな色がいいんだろう、そんな風に思っている方はぜひこの記事を参考にしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です