ほうれい線は老け顔線!今すぐ出来る対処法4選

ほうれい線

「まだ若いじゃない」なんて言われるけど、鏡を見ればもう立派にほうれい線がある顔なんだよね。

ほうれい線があるだけで一気に老けて見えるから、憂鬱になって気持ちも老けてる気がする時もあるじゃない。

だからと言って美容整形に行くのはお金かかるし、ちょっと勇気がいるんだよね。

それじゃぁほうれい線対策は簡単に出来る対処法に限るっしょ!

たるみの延長線上のエリア

ほうれい線の主な原因は頰のたるみなんだよね。

頰がたるむと、頰は少し浮き彫りになって、頰が重たそうに垂れ下がると、鼻の横から唇の端にかけて繋がる「ほうれい線」が出来てしまうの。

ほうれい線から、更に顔の下のアゴの脂肪も垂れて、二重アゴ。

ただでさえ、ほうれい線1cm出来れば見た目は+5歳ぐらいになっちゃうのに!

顔周りへの影響が芋づる式にありすぎて何が何だかわかんなくなるよね。

でも、逆を言えば、ほうれい線対策をすれば、芋づる式にいろんな所が綺麗になるっていうことだよね。

この重力に負けている脂肪をきちんと元の位置に戻せた時の顔を想像してみると楽しいかも。

二重アゴが解消されて、顔まわりがスッキリして見えるよ。首元も綺麗になるよね。

ほうれい線から解放された頰。口元の上に脂肪が乗っていたのが無くなるから、口角が上がって笑顔美人。

今までの悩みの大半は消えるっていうことだから、ほうれい線対策は最強なんだよ。

生活習慣改善でほうれい線改善

頰が「たるむ」というのは重力に負けるからなんだけど、そもそもなんで負けるかというと「肌の弾力」が失われたからなんだよね。

コラーゲンは真皮で肌の弾力としての役目を果たしてるから、コラーゲン繊維が緩んじゃうと、たるんでしまうの。

コラーゲンを摂取すればいいかというと、それだけじゃ足りないんだな。エラスチンという繊維がコラーゲンをまとめているから両方の栄養分を摂った方がより一層効果あるよ。

ビタミンCが少なくなると肌のハリが少なくなってしまうから、ついでにビタミンCも摂れば肌の弾力とハリを取り戻すことが出来て、一石二鳥だよね。

肌の弾力やハリのことを考えた料理と合わせるのもいいけど、果物とか、サプリメントもいいかも。一日の食事を総合的に見て、その日に合わせた摂取の仕方をしてみてね。

内部からのケアも大事

一番コラーゲンを破壊するのは紫外線だから、紫外線対策は本当になんでも欠かせない。

人は水を飲まなければ生きていけないけれど、肌は紫外線対策をしなければ廃れてしまうの。

肌が乾燥すれば荒野みたいになってしまうから、保湿も欠かさないで、みずみずしい肌にしようね。

喫煙とかもやっぱり肌によくないから、出来れば計画的な禁煙対策で肌も綺麗になると理想。ストレスにならないように、無理しないように、でもトライしてみて。

ほうれい線も骨格筋で解明

ほうれい線は骨格によっても変わるっていうけど、どんな骨格でも、筋肉は骨を動かすためのものだから、自分の体の状態でさえ把握していれば難しくないよ。

顔の骨格で言えば、日本人って横に広がっているから、ほうれい線が出来やすい顔なんだよね。

顔の骨はもうどうしようも無いから、顔の筋肉で頑張ろう。ここは口の橋から顎にかけて繋がっているラインと、首の横に回す時に使う筋肉のバランスが、年を重ねることで悪くなっちゃうんだよね。

顔まわりと首までの筋肉を緩めることがまず顔まわりがスッキリして見えるよ。

首から顔にかけて筋肉が繋がっていることで、首から顔への影響が出てしまうのね。それも顔全体!

首の筋肉が凝り固まると血行が悪くなって、顔まわりも血液の循環がうまくいかなくなるから、むくみやすくなっちゃうんだよ。

脂肪だけじゃなくて、水分まで顔に溜まっていたら、重力に負けてほうれい線だって出来てもしょうがないよね。

どうして首が凝るのかというのは原因はひとそれぞれ。

主に仕事や日常生活動作で同じ姿勢を取ってたりしてないか振り返ってみるといいかも。

職務内容じゃなくて、自分がどういう動作をしているかが大事。

出来れば疲れている筋肉を意識してやった方がいいんだけど、ちょっとどこがどこの筋肉買ってわからないよね。そうしたら自然と筋肉が動いているような軽い運動するといいよ。

ストレッチチューブとかヨガとかは色んなポーズをするから、全身の筋肉が伸ばされて血行がよくなって、更に体も鍛えられて特にオススメ。

目をよく使う、メガネをかけている、コンタクトをつけている、そういうことで目が疲れて首も凝ってしまうから、眼精疲労も大敵!

眼精疲労の場合は目頭を押すと効きすぎるから逆効果で絶対NG。目の端の更に頭部よりにあるくぼみ、みたいな場所を圧すといいよ。

暖かいアイマスクは目の奥の緊張をほぐしてくれるだけじゃなくて、とにかく気持ちいいよ。仕事の合間とかのリラックスタイムに使ってみてほしい。

普段の生活にプラス!エクササイズ

顔に出来てしまったほうれい線を消すためのエクササイズは毎日やらなきゃいけないの。

でも改まってエクササイズ、というと気負ってしまうし、忙しい毎日の中じゃちょっと難しいよね。

だから日常生活の中にプラスすると続くよ!

口を大きく開けて「あ」「い」「う」「え」「お」というと筋肉が鍛えられるけど、口の開きすぎに注意。あんまり無理してやると逆効果だよ。

発声練習にはいいんだけど、声に出してやるのもちょっと恥ずかしいよね。

オススメは歯磨きしている時に「あ」「い」「う」「え」「お」の口の形をしながら、歯を磨くこと。口の中でベロを回すとより効果的!

歯磨き粉が口から出ないように意識するから、引っ張りすぎることもないよ。

まとめ

  • ほうれい線の原因は頰のたるみだった!
  • たるみ対策を頑張ることがほうれい線対策に繋がるよ
  • 首コリによって結構が悪くなってむくみやすくなる!自分の体を把握した運動をしよう! ストレッチチューブとヨガがオススメだよ。
  • ほうれい線対策のエクササイズは、歯磨きしながら発声練習のように口を動かすと、頰を引っ張りすぎずに出来るよ。※やりすぎ注意

私はほうれい線のエクササイズをやったら、顔の頰の筋肉が震えて来て、筋肉の衰えを感じたの。

やっぱり顔の筋肉って使わなきゃダメなんだな、って仕事中も気をつけるようにしたら「表情が明るくなったね」って言われたよ。

まさか第一印象が変わるようなことにもなると思わなかったから驚いちゃった。

ほうれい線が消えるまでは時間かかるけど、それまでに色々と綺麗になっていくから楽しいよ。日常生活の中で出来るものだから試してみてね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です