あなたは現在恋愛をしていますか?

恋愛ってなかなか難しいですよね!

相手のことばかり考えてしまい1日が終わってしまう…。

携帯電話がなるたびに「あの人からかなっ!」って期待して携帯を見てしまう…。

実は私も恋愛にハマってしまうと、相手がどんなことを考えているのかが分からなくなって「あーもうっ!」といった感じで頭の中が整理できなくなることがありました。

では、そんな私が実際に周りを見てきて分かった「好きな男性の心理を知る方法」をご紹介します!

男性が好きな女性にだけとってしまう行動とは!?

実は、男性が好きな女性だけにとってしまう行動があるのです。

その行動は、以下の3つです。

  • すぐに既読になるけど返信が遅くて長文傾向
  • 頻繁に予定を聞く
  • 特別扱いする

もし、この3つの項目が好きな男性に当てはまるようであれば、両想いなのかもしれません!

すぐに既読になるけど返信が遅くて長文傾向

恋愛をしているときに、好きな相手から連絡が来るたびに喜んでしまう経験ありますよね。

私も、当時気になっている人がいて、よくLINEを使っていました!

ここで、男性の心理が働きかけます。

「よっしゃ、連絡きたー!早速見てみよう」

「あれ?でも、なんて返せば良いんだろう?変なこと聞いて嫌われても嫌だしなぁ…」

「せっかくのチャンス無駄にしたくないしどうしよう…」

女性のみなさん、これが男性の心理です!

「好きな女性から連絡が来たから早く返事を返したい」

「だけど相手を傷つけたくないから慎重に文章を選ぶ」

結果、返事が遅くなるんです!

考えてみてください。

あなたがもし、好きでもない人から連絡が来たら「暇なときにLINEを読んで、素っ気ない文章で返す」はずです。

あと、相手からの文章がやたら長いときがありませんか?

相手からの文章がやたら長いときは、相手の男性があなたに興味を持ってくれている証拠です。

なぜ文章が長くなるのか、好きなあなたのことをたくさん知りたいからです。

話題はなんでもいいんです。

趣味はなんなのか、ふだん何をして過ごしているのか。

そういった他愛もないことが聞きたくて、連絡をしてきてくれているんです。

まさしく、好きな女性にしかとらない男性の行動でしょう。

私も好きな女性にしか、こういった行動はとりません。

頻繁に予定を聞く

各シーズンには、大型連休がありますよね。

そういった連休ごとにあなたに頻繁に連絡を取ってくる男性がいたら、あなたのことが気になっているのかもしれません。

「好きだからこそ、各イベントを一緒に過ごしたい」男性の心理があります。

とくに「夏」と「冬」ですね。

この2シーズンに予定を聞いてくる男性は、あなたのことが気になっている可能性が大きいです。

夏といえば、海水浴、花火大会などのイベントがあります。

冬といえば、イルミネーション、クリスマスなどのイベントがあります。

海水浴、花火大会、クリスマスに「予定空いている?」と聞けるのは、好きな人や気になる人だけですよね。

この時期に好きな男性に誘われたら、他の予定を蹴ってでも好きな人との時間を優先するべきです。

そうすれば、ふたりの距離がグッと縮まること間違いなしですよ!

特別扱いする

特別扱いは、好きな女性にしかとらない男性の行動です!

特別扱いしているときの男性の心理は、

「この子のことが好きだから、誰にも渡したくない」です。

では、どんなことが特別扱いに入ると思いますか?

私は、「後ろから抱きしめる」や「頭ぽんぽん」が特別扱いの代表的な行動に入ると思います。

さすがに、この行動は好きな相手だからこそできると思います。

なんとも思っていない人に対して、私はこんな行動はとりません!

「好きだからこそ特別扱いしてあげたくなる」

これが男性の心理です。

まとめ

それでは最後に、男性の恋愛についての心理をまとめてみましょう。

  1. すぐに既読がつくけど返事が返ってこないのは、長文を打っているか、あなたに嫌われないように言葉を選んでいるから
  2. 頻繁に予定を聞くのは、特別な時間をなるべく多くあなたと過ごしたいと思っているから
  3. 特別扱いするのは、他の誰にも取られたくないから

あなたが好きな人が、あなたにだけこういった行動をしてきたら、もう告白してしまっても良いと思います。

逆に、あなたが好きな人が他の女性にこういった行動をしていたら「気持ちだけ伝えて諦めること」も肝心です。

私も同じような経験がありましたし、悲しかったですがアプローチなどもせずにそっと身をひきました。

相手が他に好きな人がいると分かった時点で、どんな行動を取ってもあなた自身が苦しくなるだけです。

最初は見極めるのが難しいかもしれませんが、他に魅力的な男性が現れるのを待ってみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です